Web
Analytics

OPPOラボ

「OPPO」スマホの使い方から最新ニュースまで発信中!

未発売「OPPO Reno3 A」のベンチマークスコアが明らかに【Antutu Benchmark】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:Azusa_Hirano:20200623043531j:plain

多くの方が発売を待たれているであろう、期待の後継機「OPPO Reno3 A」

一方で前作に相当する「OPPO Reno A」からはCPUがSnapdragon 665へダウングレードが図られるなど、性能面に不安の目も向けられています。

その中、発売前にも関わらず「OPPO Reno3 A」ベンチマークの計測結果が明らかになりました。

 

 

ツイートされたReno3 Aと「Antutu Benchmark」

今回明らかになったのは、性能を数値にして表すアプリ「Antutu Benchmark」の計測結果です。

この情報は先日当ブログでもお伝えしました、OPPO Reno3 Aが発売前に到着しフライングゲットしてしまったTwitterユーザーのツイートで投稿されています。

まず上記のツイートに添付されていますスクリーンショット1枚目の上部を確認頂きますとお分かり頂けますが、機種名は「OPPO Reno3 A」となっているのが分かります。

そして肝心の計測結果は181,160点となっています。

関連記事 : 発売前の「OPPO Reno3 A」をフライングゲットした人が現れる

 

OPPO A5 2020と旧Reno Aの間あたりか

f:id:Azusa_Hirano:20200621054808j:plain

左 : 旧Reno A 右 : A5 2020

この約18万点の計測結果ですが、この数値はOPPOのエントリー機種「A5 2020」とReno3 Aの先代モデルである「Reno A」の間当たりに相当するように思いました。

このAntutu Benchmarkなどの数値は実際には環境等によって左右されますから、必ずしも同等の数字が出るとは限らないのですが、今回明かされたReno3 Aの計測結果は2機種の真ん中の位置するものとなっています。

f:id:Azusa_Hirano:20200623035926j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20200623035921j:plain
左 : Reno A 右 : A5 2020

以前計測を行った際はOPPO Reno Aは19万点前後、余談ですが同機種では21万を叩き出すこともあります。
そしてA5 2020は約15万点と、Reno3 Aはこの間に位置する数字であることが分かります。

関連記事 : OPPO Reno3 Aに搭載の「Snapdragon 665」と旧Reno Aを比較

 

まとめ・雑感

f:id:Azusa_Hirano:20200623041306p:plain

新生Reno3 Aは旧OPPO Reno Aと比較すると、ベンチマーク的にはやや下がっている事が分かりました。

ゲームなどになってくれば、先代Reno Aに劣る局面も出てくると思われます。

ただこの程度の差であれば、基本操作などにおいてのパフォーマンスは以外と大きく影響しない可能性も考えられます。

 

ベンチマークスコアはあくまで指標の1つですので、使用感とはまた異なるものですが、現時点ではそこまで悪くはなさそうに思いました。

発売まであと3日、しっかり触れることのできる販売開始日が大変楽しみに思います。

 

関連記事 : 発売控える「OPPO Reno3 A」の先行レビューが複数公開中

OPPO Reno3 A【日本正規代理店品】アマゾン