OPPOラボ

「OPPO」スマホの使い方から最新ニュースまで発信中!

原爆PVで炎上中の「Xiaomi」ライバルであるOPPOの評価を上げる

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:Azusa_Hirano:20200506130513j:plain

中国の総合家電メーカーである「Xiaomi」(シャオミ)が日本で炎上しています。

先日Xiaomiは「Redmi Note 9」のPV動画を公開したのですが、その中で原爆を連想させるアニメーションを採用したことから大炎上しています。

炎上で競合する他者の評価が上がることが多々あることですが、今回アップしたのは同じ中国のスマホメーカーOPPO(オッポ)です。

 

 

Xiaomiの「原爆PV」

その動画は当初Xiaomiの公式YouTubeチャンネルで公開されていたのですが、既に非公開状態になっています。

しかしながら削除前に問題のPVを保存された方がYouTubeに再アップロードをし、視聴が可能となっています。

このPVの途中に寿司を食べる男性に東京スカイツリーらしき鉄塔と日本を多く連想させるシーンのあとに、原爆のキノコ雲が登場します。

意味としては高速充電をアピールしているようですが、日本から見れば違う意味で受け取れてしまう内容です。

f:id:Azusa_Hirano:20200506121452p:plain
f:id:Azusa_Hirano:20200506121459p:plain
f:id:Azusa_Hirano:20200506121508p:plain
f:id:Azusa_Hirano:20200506121518p:plain

 

現在炎上中

f:id:Azusa_Hirano:20200105202159j:plain

PVの公開から24時間も経過していませんが、このPVの内容はすぐに広がり、一時はTwitterのトレンドに上昇、今なお炎上は続いています。

また同じくツイッター「#Xiaomi日本撤退」のタグも作られた他、当然ながらシャオミを批判する声や今回の件で同社に落胆する声が多く見られます。

関連記事 : Xiaomiスマホの「無断送信」問題 OPPOにも飛び火

 

評価を上げるOPPO

f:id:Azusa_Hirano:20200203233842p:plain

あのようなPVを公開したXiaomi、この騒動で各メーカーの評価が相対的に上がっているのですが、その1つがOPPOです。

OPPOは2018年に日本市場に進出してきた企業で、これまで日本向けの機能を備えた「OPPO Reno A」など海外メーカーとは思えないほど積極的な展開を行ってきました。

現在ツイッターなどではOPPOを好意的に考える意見や期待する反応、同社の今後を心配する声などが見られます。

 

まとめ・雑感

19年にスマホ「Mi Note 10」などで日本市場に参入、2020年3月にはOPPO「Find X2 Pro」と共に「Mi 10 Lite 5G」をauから発売することが予定されており、今後の展開が非常に楽しみなこともあって非常に残念に思います。

f:id:Azusa_Hirano:20200506124925p:plain

au公式商品ページ

この「原爆PV騒動」は今後中国のスマートフォンメーカーにとって日本で展開する上での逆風にもなりそうですが、引き続きOPPOなど各海外メーカーには精力的に活動してほしいと思うばかりです

 

【追記】Xiaomiの日本法人であるXiaomi Japanの公式ツイッターから声明が発表されました。

 

関連記事 : OPPO Japanが日本・福岡県にマスクを寄付、計5万枚

OPPO Reno A 【日本正規代理店品】アマゾン