OPPOラボ

「OPPO」の情報ファンブログ

UQモバイル版『OPPO Reno3 A』にAndroid 11へのOSアップデートが配信【2021年6月】

f:id:Azusa_Hirano:20210615110748p:plain

オウガ・ジャパンは、UQモバイルで発売していたFeliCa対応スマートフォン「OPPO Reno3 A」に対し、Android 11(ColorOS 11)へのOSアップグレードの配信を14日より順次開始しました。

UQモバイル版Reno3 Aとしては、初のOSアップデートとなります。

 

UQモバイル版「OPPO Reno3 A」2021年6月OSアップデート内容

今回のアップデートではAndroid 11(ColorOS 11)へのOS更新が行われます。

アップグレードに伴い、Androidセキュリティパッチの適用を実施され、セキュリティパッチレベルが2021年5月となる他、以下の変更がOPPO Reno3 Aに加えられます。

  • Android 11による機能・操作性の向上
  • ColorOSのバージョンアップ(ColorOS 11)
  • 常時表示ディスプレイ機能が追加されます。
  • 壁紙のカスタマイズ設定機能が追加されます。
  • アイコンの形状と色のカスタマイズ機能が追加されます。
  • ホーム画面アプリのアイコン形状設定機能が追加されます。
  • ダークモードが日の出と日の入りのタイミングに合わせて自動的にON/OFFする機能が追加されます。
  • フォルダーの削除機能が追加されます。
  • クイック設定にワンタップで「アプリロック」をオン/オフできる機能が追加されます。

アップデートデータの容量は約3.21GBで更新にかかる所要時間は約20分としています。

また更新適用後のReno3 Aのソフトウェアバージョンを示すビルド番号は「CPH2013_11_C.19」となります。

f:id:Azusa_Hirano:20210615101926j:plain

「OPPO Reno3 A」アップデート内容

 

SIMフリー版のAndroid 11更新から3ヶ月待ってのアップデート

今月ようやくAndroid 11が提供されたUQモバイルの「OPPO Reno3 A」ですが、SIMフリー版は3月下旬の時点で更新を終えており、今回のUQ版は3ヶ月ほど遅れての実施となりました。

www.oppo-lab.xyz

 

UQ版Reno3 Aにも提供されたColorOS 11では「カスタマイズ」を中心に機能類が強化されており、またバッテリーの維持時間も向上しているとされています。

発売から今月で1年を迎える本機種ですが、まだまだ現役で使えるモデルとなりそうです。

www.oppo-lab.xyz

関連記事 : OPPOで「Android 11」の更新対象外となる機種は?【ColorOS 11】 - OPPOラボ

情報元 : OPPO Reno3 Aアップデート情報 | UQモバイル