OPPOラボ

OPPOのファンブログ

OPPOのスマホはどこで修理できるの?

f:id:Azusa_Hirano:20190716191245j:plain

スマートフォン、とても便利な道具で今や私達の生活に欠かせない存在となりました。

しかし使用している中で常に付きまとう危険、「故障」「破損」ですよね。

もはや携帯電話は贅沢品から生活必需品となりもし使えなくなると大変ですが、もしOPPOスマートフォンに問題が発生した場合どう修理を依頼すればいいのでしょうか?

本ページではOPPOスマホの修理方法などをご紹介します。

 

 

 

どこで修理できるの?

f:id:Azusa_Hirano:20190716100227j:plain

皆さんはスマホを修理しようと思った時どこに持ち込むべきだと思いますか?恐らく多くの方は「携帯ショップ」と考えられると思います。

しかしOPPO製品は現在ドコモ / ソフトバンク / auの携帯大手3社では取り扱われておらず当然ながらそこに持ち込むことはできず、持っていっても自社で取り扱っていない商品なので対応してもらえません。

ならどこで修理対応をしてもらえるのか。OPPOスマホには2つの選択肢が用意されています。

1つが宅配修理、故障したスマホを送り修理後送り返してもらう方法。2つ目がOPPO認定修理店での修理。これは実際に修理店に出向きその場で直してもらうことができます。

それぞれ解説していきます。

 

宅配修理

f:id:Azusa_Hirano:20190716101336j:plain

まずは宅配修理から説明します。コチラは先程も述べましたが、故障したスマホを送り修理後送り返してもらう方法です。

宅配修理の一連の流れとしては修理連絡をし、OPPO修理依頼兼同意書に必要項目の記入後コールセンターから案内された手順で発送する...となります。

修理連絡や発送は分かるけど「OPPO修理依頼兼同意書」ってなに?と思われる方が多いのではないでしょうか?

f:id:Azusa_Hirano:20190716102452p:plain

OPPO修理依頼兼同意書

内容は故障箇所の記入修理時の注意点が記載されています。

この同意書、PDFファイルで配布されており自身で印刷する必要があります。

多少こういった事に知識がある方なら躓く点ではありませんが、そうでは無い方にとっては大きい段差ですよね?

しかし大丈夫です!スマホ1台あればコンビニで印刷できちゃいます。

もしご自宅にパソコンとコピー機があれば家でも印刷が可能です。

 

スマホ動かないよ!」という方はご家族のスマホやパソコンをお持ちでしたらUSBメモリーやSDカード同意書のPDFファイルをコピーしてコンビニに行けばバッチリです。

www.sej.co.jp

www.lawson.co.jp

www.family.co.jp

同意書をクリアできればあとはOPPOに向けて発送するだけです。

コールセンターや配送先はOPPO JapanのWebページを参照にしてください。

oppo-jp.custhelp.com

 

宅配修理の注意点

f:id:Azusa_Hirano:20190706152634j:plain

宅配修理にはいくつか注意点があります。

 

●修理中の代替え機は用意されていません。

宅配修理中は代替えの機種はOPPO側からは用意されません。もし格安スマホ会社でご利用中なら修理前に必ず問い合わせてください。

原則として用意されていない模様が端末保証サービスに加入している場合は一部貸出をおこなっている会社さんもあるようです。

www.uqwimax.jp

もし代替え機の貸出がない場合は以前使っていたスマホSIMカードを差し替えるか、なければ出費は増えますがゲオなどで数千円台の中古スマホを購入し繋に使うなどの方法もあります。

■中古SIMフリースマホ

ec.geo-online.co.jp

■中古ドコモスマホ

ec.geo-online.co.jp

購入前には必ずお使いの携帯会社で使えるか確認してから購入してくださいね。

 

有償修理が決定したら連絡が来るので必ず応える

同意書にもありますが修理センターから連絡が来るので必ず連絡に答えてください。連絡がないまま14日

 

宅配修理のみの注意点はこのくらいですが、修理そのものの注意点については最後の方でまとめますのでソチラをご覧ください。

 

OPPO認定店で修理する

f:id:Azusa_Hirano:20190716133400j:plain

次は実際に修理店へ向かいその場で直してもらえるOPPO認定店での修理解説です。

認定修理点は「スマホ修理工房」さんという修理業者で全国に店舗を展開されていますが、そのうちOPPO認定修理点があるのは全10店のみです。

 

北海道・札幌

s-phone.jp

宮城県・仙台

s-phone.jp

神奈川県・横浜

s-phone.jp

東京・池袋

s-phone.jp

東京・渋谷

s-phone.jp

東京・秋葉原

s-phone.jp

愛知県・名古屋

s-phone.jp

大阪・梅田

s-phone.jp

広島・広島市

s-phone.jp

福岡・天神

s-phone.jp

 

...と10店しかありませんが、よく見てみると結構あちこちにあります。行ける範囲であれば配送修理より早く終わるのでオススメです。

oppo-jp.custhelp.com

 

修理前の注意

f:id:Azusa_Hirano:20190701201722j:plain

以下修理時の注意点となります。

データは初期化されます

修理に伴いスマホ内のデータは完全に消去されてしまい、バックアップを取っていなければ取り返せなくなります。

修理前には必ずバックアップを取ってください。

oppo-jp.custhelp.com

カバーやケース、画面保護フィルムは剥がしておく

修理の妨害となってしまうケースとフィルムは必ず取り外した上で修理店に持ち込み / 発送してください。

修理店なら修理前に注意してくださるかもしれませんが、宅配修理ではそのまま送られてきた場合は原状は回復できないと同意書にも記載があります。

修理を担当される方のことも考え、必ず外しておきましょう。

 

SIMカードとSDカードは抜いておく

トラブル防止の為にも必ず抜いてから修理の依頼をしてください。

 

FeliCa(サイフケータイ)について

※この注意事項はFeliCaを搭載している「OPPO R15 Pro」のみが対象です。

おサイフケータイSuicananaco楽天Edy等)も修理に伴い消去されますので、必ずあらかじめ移行作業を行った上でFeliCa領域を空にしてから修理に出しましょう。

www.jreast.co.jp

www.nanaco-net.jp

edy.rakuten.co.jp

お金が入ってくる大事な項目です。利用中の方はお忘れないように!

 

認定されていない業者での修理

f:id:Azusa_Hirano:20190716151945j:plain

先程紹介したOPPO認定修理店である 「スマホ修理工房」さんが依頼すべき修理店なのは明らかですよね?

しかし中には非正規スマートフォンの修理を行っている業者も存在します。魅力といえば公式修理より安価な場合が多く、また近くに正規店がない場合でも直ぐに直してもらえる事から一定のユーザーから支持を集めています。

 

しかし非公式である以上、一度そこでスマートフォンの分解が行われれば以後メーカーからの保証などは受けることはできません。

これはOPPOだけではなくAppleHuaweiなど他社も同じ姿勢です。

それに保証だけではありません!非公式の修理業者が使うパーツも純正でないケースも多く交換パーツは社外製でしょう。

また運が悪ければ粗悪品と取り替えられてしまい故障が再発してまた修理を申し込む事になってしまう恐れもあります。

 

もちろん全ての非正規修理業者が悪質だとは思いませんが、リスクが伴うことを忘れないでください。

筆者はOPPO認定修理店での修理を強くおすすめします。

 

まとめ

f:id:Azusa_Hirano:20190621232631j:plain

いかがでしたか?修理は仕方ないことですが、日々使うものだからこそ大事にしてあげてくださいね!

以上参考になりましたら幸いです。

 

またOPPOの事でお困りになりましたらココ『OPPOラボ』の訪れてみてください。