OPPOラボ

OPPOのファンブログ

OPPO Reno 10x Zoom付属の純正ケースレビュー

先日当OPPOラボで開封を行った最新スマホOPPO Reno 10x Zoom」。

嬉しいことに純正のケースが付いており、思いの外付属品なのに高品質だと感じたのでご紹介します。

OPPO Reno 10x Zoom開封レビューはコチラ

www.oppo-lab.xyz

 

 

 

どんなケース?

ココ数年で日本国内でもスマホ付属品として専用ケースを付属させるメーカーはとても増えましたが、その多くは透明で硬いハードケースや柔らかいTPUケースなどシンプルで必要最低限でした。

しかしOPPO Reno 10x Zoom付属のケースはなんとレザーケースです。

なにやら中央に見慣れない細長い穴がありますが、コチラは後に解説します。

 

ケースの中にはが敷かれており普通のケースとは大きな差を感じます。

やさしくReno 10x Zoomを守ってくれそうです。

 

ケース内部の下の方には「DESIGNED BY OPPO」と記載されています。

OPPOReno 10x Zoomに対する本気度が伝わってきますね...!

 

 

ケース上部には大きなくり抜きが。一見ここは充電口やスピーカー用のスペースかな?と思われるかもしれません。

OPPO Reno 10x Zoomに注目されている方ならご存知かもしれませんが、ホップアップ式イン(内)カメラ用のスペースです。結構大胆に空いています。

 

装着してみる

早速付けてみました。中々いい感じで付属品とは思えません

そして中央にある細い長い穴の意味、お分かり頂けたでしょうか?

カメラはもちろんですが...

 

なんと穴が必要以上に長かったのは本体に刻印されている「OPPO DESIGNED BY OPPO」を隠さないためです。

本来はカメラの部分だけで良いものを手間をかけて大きく開けてくる辺りやはりホンキのスマホですね。

上部のくり抜きは結構大きめですが、ここは仕方ありませんね。

気になる方は別途ケースを購入されるしかありません。

 

流石OPPO純正ケース。ホップアップ式インカメラもバッチリOKです。

 

ケースのは画面より高く設計されており、画面を下に置いてもディスプレイが直接触れない仕様になっています。キズ防止の他に落下時のダメージも和らいでくれそうですね。

 

まとめ

しっかりとガードしてくれて付属品なのに高級感も感じるカバーでした。

筆者は上部の切り抜きが少し不安で別途カバーは購入したのですが、それまではこの純正カバーで運用していこうと思います。

Reno 10x Zoomに対するOPPOのマジ度が伝わってる良いケースでした!

 

以上参考になりましたら幸いです。

ココ『OPPOラボ』ではOPPO 中心に情報を発信中です!またOPPOのことで何かあればOPPOラボに訪れてみてください。