OPPOラボ

OPPOに関する最新情報をお届け

今年はReno7 Aだけ?オッポからOPPO A54 5G「後継機種」発表されず

先週16日にオウガ・ジャパンより「OPPO Reno7 A」が正式発表され注目を集めていますが、じつは昨年と比べ今期の新機種数は減少しています。

昨年6月のOPPO新製品発表会では、前機種のOPPO Reno5 Aのほか、OPPO A54 5Gなど計3つの新機種が投入されていたのですが、ことしはReno5 A以外の後継機種について発表が行われませんでした。

 

1年前の6月には3機種が一斉発表

遡ること1年前に催された「OPPO 2021 新製品・新CM発表会」では当時のOPPO Reno Aシリーズ最新モデルのOPPO Reno5 Aのほか、OPPO A54 5GとOPPO Find X3 Proの計3機種が発表されることとなりました。

とくにOPPO A54 5GはReno5 Aに次ぐ人気モデルとなり、現在は販売終了している販路もあるものの、価格が抑えられているリーズナブルな機種として今なお多くのユーザーを抱えています。

ほかFind X3 ProはSIMフリーモデルが投入されるなど、Reno5 A以外にも多彩な選択候補が用意されていました。

OPPO 2021 新製品・新CM発表会 より

 

今年はOPPO Reno7 Aに絞った発表会に

一定の利用者を有するOPPO A54 5Gの後継モデルに期待するユーザーもいましたが、6月16日に開幕された「OPPO 2022 新製品発表会」で発表された新スマートフォンはOPPO Reno7 Aのみ1機種にとどりました。

発表会そのものもOPPO Reno7 Aに焦点を当てたものになっており、OPPO A54 5Gらの後継モデルについて発売する旨の情報が明かされることなく閉幕を迎えました。

去年OPPO A54 5Gを発売した携帯電話会社のauとUQモバイルも今年はOPPO Reno7 Aを販売するなど、2022年はReno7 A一点に集中しているような印象も受けるところです。

6月16日に行われた発表会 Reno7 A以外の機種の投入については触れられず

 

今後新機種が発表される可能性も

OPPO Aシリーズのユーザーにとっては新機種の情報が得られない発表会でしたが、一方で今後A54 5Gの後継モデルにあたる端末が発売される可能性も十分考えられます。

そもそもOPPO Aシリーズの発売サイクルはやや不定期な側面も持ち合わせています。

例えばOPPO A54 5Gは発表・発売されたのは昨年6月ですが、じつはその7ヶ月前に「OPPO A73」が発売されています。

OPPO A73の発売後、わずか7ヶ月で新機種OPPO A54 5Gがリリースされている

このように1年を待たず新機種がリリースされるなど、変則的な動きが認められています。

こうした過去の機種リリースの状況から、今OPPO A54 5Gの後継モデルがリリースされる可能性も現状否定はできないところで、最新情報に注目していきたいところです。

 

関連記事 : Android 12アップデートのOPPO。機種によって「機能差」が発生

情報元(Source) 1 : OPPO 2021新製品・新CM発表会 - YouTube

情報元(Source) 2 : OPPO 2022 新製品発表会 - YouTube