OPPOラボ

OPPO関連の最新情報をお届け

OPPO Reno7 A入りのスペシャル福袋が復活。中身を変えた新バージョン発売

先月に販売が開始され、その後売れ切れとなっていた「OPPO Reno7 A スペシャル福袋」が、中身を一部変えて再び発売されました。

福袋というカテゴリーのため、一度限りの販売かと思われましたが、OPPO公式 楽天市場店で、再び購入できるようになっています。

 

OPPO Reno7 Aスペシャル福袋が内容変えて再販

OPPO公式 楽天市場店は、在庫切れになっていたOPPO Reno7 Aスペシャル福袋の再販をはじめました。

福袋の内容は以前から変更されていて、OPPO Reno7 Aにワイヤレスイヤホン「OPPO Enco Air2 Pro」がセットになっています。

かつ値段はOPPO Reno7 Aの値下げ後の販売価格39,800円のままとなっていて、OPPO純正ワイヤレスイヤホンが無料で同梱される形です。

在庫が復活したスペシャル福袋

それぞれを別々に購入した場合、OPPO Reno7 AとOPPO Enco Air2 Pro合わせて48,280円となります。

このスペシャル福袋では、OPPO Enco Air2 Proの販売価格である8,480円がまるまる引かれている形です。

また福袋という販売形態ではありますが、Reno7 Aとワイヤレスイヤホン共に、デバイスのカラーは購入者自身で指定することが可能です。

 

以前の福袋のほうがお得だった?

OPPO Reno7 Aのスペシャル福袋は、先月にも販売されており、スマートフォンはReno7 Aでしたが、セットのワイヤレスイヤホンは「OPPO Enco Free2」でした。

モデルの年式は今回のOPPO Enco Air2 Proが現行の最新機種である一方、前回入っていたイヤホンのほうが上位モデルでした。

OPPO Enco Free2の販売価格は13,980円で、新しい福袋に入っているEnco Air2 Pro(8,480円)との差額は5,500円です。

またマルチペアリングが可能など、機能面でも上位モデルであるFree2のほうが優れている部分がみられ、旧スペシャル福袋のほうがお得度の高い内容であったといえます。

 

Reno7 Aの後継機が出る可能性も

またもや販売されているOPPO Reno7 Aスペシャル福袋ですが、一方で後継モデルが出る可能性もあります。

OPPO Japanは毎年5月から6月にかけて、Reno Aシリーズの新機種を発表する傾向にあり、今回の福袋の再販は新機種に備えた動きとも思えるところです。

例年6月ごろに発表することが多い

一方現在のReno7 Aは値下げ済みで、以前より5,000円安くなっている他、Android 13へのOSアップデートも予定されているなど、型落ちになったとしても今後も一定の利用が見込める機種です。

また福袋という販売形態のため、新バージョンの在庫がなくなれば、つぎも再販される可能性があるかは不透明です。

OPPO Reno7 Aのスペシャル福袋は、OPPO公式楽天市場店のみで取り扱われています。

 

OPPO公式 楽天市場店

 

関連記事 : OPPO Reno7 A レビュー。「老化防止」機能が新搭載

情報元(Source) : OPPO公式 楽天市場店