OPPOラボ

OPPOに関する最新情報をお届け

OPPO Reno5 A ワイモバイル版がアップデート。マイナンバー読み取り改善の情報も

f:id:Azusa_Hirano:20220113045403j:plain

Y!mobileで発売中の人気スマートフォン『OPPO Reno5 A』(A101OP)に対して、ソフトウェア更新の配信を順次開始されていることが、端末に案内された通知から分かりました。

ワイモバイル版Reno5 Aに対してソフトウェアアップデートが行われるのは今年に入ってからは初めての実施で、昨年12月以来のことになります。

今回のソフトウェア更新ではセキュリティの改善のほか、利用者らからはNFCを用いた「接種証明アプリ」において読み取りに変化を確認したとの情報も上がっています。

 

ワイモバイル版OPPO Reno5 A セキュリティ向上

f:id:Azusa_Hirano:20210520120757j:plain

ワイモバイル版OPPO Reno5 Aに対して今月から配信が通知されたソフトウェア更新では、端末に案内された通知によりますと、セキュリティの向上が施されるといいます。

OPPO Reno5 Aに届いた案内には、それ以上の具体的な変更内容については記されていないものの、これはAndroidセキュリティパッチの更新を指していると思われます。

ソフトウェアバージョンを示すビルド番号は「A101OP_11_A.06」です。

f:id:Azusa_Hirano:20220308081827j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20220308081832j:plain

 

更新後、マイナンバーカードが読み取れるようになったとの報告

f:id:Azusa_Hirano:20220207121636j:plain

このワイモバイル版OPPO Reno5 Aに配信されたソフトウェアアップデートをインストールしたところ、見られる変化としては、まずAndroidセキュリティアップデートが2022年1月5日分に更新されています。

f:id:Azusa_Hirano:20220308081306j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20220308081310j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20220308081314j:plain
2022年3月のアップデートをインストールしたOPPO Reno5 A

またSNS上においては、OPPO Reno5 Aのワイモバイルモデルの利用者らからは、これまでうまく読み取りが行えなかったとするマイナンバーカードの読み取りがスムーズに完了できるようになったとの報告が多数上がっています。

この変化はすでにSIMフリーモデルと楽天モバイルモデルでも確認されていて、もっとも更新内容に記されていないため確実ではありませんが、Y!mobile版Reno5 Aにも適用された可能性がありそうです。

関連記事 : OPPO Reno5 A「マイナンバー」読み取れない現象が発生 - OPPOラボ