OPPOラボ

OPPOに関する最新情報をお届け

OPPO Reno5 Aにアップデート情報。システムセキュリティ強化

f:id:Azusa_Hirano:20211223092912j:plain

OPPO Japanは、「OPPO Reno5 A」のSIMフリーモデルと、取り扱い通信事業者である「楽天モバイル」から販売されている個体(楽天版)に、それぞれソフトウェアアップデートを実施しました。

いずれもセキュリティの機能面を改善することを目的しているマイナーアップデートです。

 

「OPPO Reno5 A」のアップデート情報 - 2021年12月22日

f:id:Azusa_Hirano:20210525134231j:plain

SIMフリースマートフォン「OPPO Reno5 A」へのソフトウェアアップデートの配信は、2021年12月22日より順次行われています。

今月案内されている更新内容は、Androidセキュリティアップデートとされており、セキュリティパッチレベルが2021年12月のものに統合されるといいます。

公開市場版のアップデートファイルサイズは約246MB、ビルド番号は「CPH2199_11_A.14」となります。

f:id:Azusa_Hirano:20211223091407j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20211223091412j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20211223091416j:plain
2021年12月22日配信のソフトウェアアップデート(OPPO Reno5 A)

 

セキュリティレベルが2021年12月5日に変わった

f:id:Azusa_Hirano:20210906215907j:plain

このソフトウェア更新を、筆者が保有している「OPPO Reno5 A」の公開市場(SIMフリー)モデルにアップデートをダウンロード・インストールしたところ、更新前に記述されていた案内で示されていた通り、Androidセキュリティパッチレベルが2021年12月5日のものが適用されました。

f:id:Azusa_Hirano:20211223093224j:plain

アップデートしたOPPO Reno5 A

ほか確認を行った範囲内では、ソフトウェアアップデート(CPH2199_11_A.14)実施前と変わらないように見受けられます。

もちろん現時点では不具合やバグなどと言ったものも見られず、正常に機能しているようです。

 

Reno5 Aの楽天モバイルモデルにも同様の更新

f:id:Azusa_Hirano:20210816180238j:plain

また記事冒頭でも記しております通り、楽天モバイル経由で発売されているOPPO Reno5 A、いわゆる『楽天版』にも同日付でソフトウェアアップデート情報が公開されてます。

更新内容は「セキュリティの向上」となっていて、ビルド番号はSIMフリーモデルと同じ「CPH2199_11_A.14」になっています。

f:id:Azusa_Hirano:20211223092328j:plain

OPPO Reno5 Aのアップデート情報 2021年12月22日

関連記事 : OPPO Reno5 Aが「Android 12」のアップデート対象に追加

Source : OPPO Reno5 A | ソフトウェアアップデートのお知らせ | 楽天モバイル