OPPOラボ

「OPPO」の情報ファンブログ

「Reno5 A」のキャリアで変わる仕様『通話録音機能』の有無【OPPO】

f:id:Azusa_Hirano:20210717074208j:plain

OPPOが先月発売した最新のSIMフリースマホ「OPPO Reno5 A」はSIMフリー端末として、そして各通信会社で販売されています。

通信会社で大きく仕様に差異があるのはワイモバイル版が顕著ですが、実は他に「電話」に関する仕様にも、購入先により仕様が異なることが判明しました。

 

SIMフリーのReno5 Aに無い「通話録音」

まず、OPPO Reno5 AのSIMフリー版には、通話内容を記録できる『通話録音』機能が備わっていないのは、通話中に確認できます。

通常「保留」の横に『録音』のボタンや、電話アプリ内に該当する設定項目があったのですが、OPPO Reno5 Aではいずれも存在していません。

f:id:Azusa_Hirano:20210717062836j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20210717062841j:plain
OPPO Reno5 Aの通話画面

 

OPPO公式「販売元により電話アプリが違うため」

f:id:Azusa_Hirano:20210619164302j:plain

このようにSIMフリー版OPPO Reno5 Aには搭載されていない通話録音機能でありますが、実は楽天モバイル版には機能が存在しています。

なぜ楽天モバイルモデルのReno5 Aに限って機能を有しているかについて利用者が、OPPO Japan公式ツイッターに訪ねた所、オッポ公式が事情を説明しました。

OPPO Japanの公式ツイッター担当者曰く、OPPO Reno5 Aにおいては、販売チャネル(販路)によって、デフォルトで内蔵されている通話(電話)アプリが違うためだといいます。

つまり少なくとも楽天モバイル版はSIMフリー版とは違う通話アプリを搭載していて、キャリア・販路によって、仕様に差異があることを示しています。

 

違いは電話アプリが「OPPO製かGoogle製」か

OPPO Japanは「標準搭載の通話アプリが異なるためとなります」と説明していますが、掘り下げるとOPPO端末には機種によって2つの通話アプリが存在しています。

1つはGoogle製の電話アプリで、昨年発売のOPPO Reno3 Aから搭載されるようになって、今ではSIMフリーのOPPOを中心に内蔵されているものです。

f:id:Azusa_Hirano:20210717071812j:plain

Googleの電話アプリ

一部の機種ではこのGoogle製の通話アプリでも録音機能に対応する製品もありますが、少なくともOPPO Reno5 Aでは非対応の模様です。

2つめはOPPO純正の電話アプリで、2019年までに発売された端末を中心に搭載。

今では上述したように楽天モバイル版のReno5 Aなど限られた端末でしか採用されていおらず、今では通話録音に対応した希少な存在となっています。

f:id:Azusa_Hirano:20210717072250j:plain

楽天版の通話アプリ 緑色のアイコンでOPPO純正であることが分かる(出典 : https://bbs.kakaku.com/bbs/J0000035894/SortID=24197926/

これがOPPO Reno5 Aで購入先のキャリア(販路)で変わる独特の仕様で、使い勝手ではなく、このように機能まで相違点があります。

加えてこの通話録音機能の有無については特段触れられていないところで、録音ができたOPPO純正アプリ派のユーザーもいることでしょう。

 

今後搭載する通話アプリに関わらず、販路ごとの差異を減らすためにも、録音機能の搭載について検討して欲しいところですね。

 

関連記事 : OPPO Reno3 A『電話アプリ』が従来とは異なる仕様に変更

Source1 : OPPO Japan(ツイッター)Source2・出典 : 価格.com - 『楽天版で、通話録音機能を確認できました』 OPPO Reno5 A SIMフリー のクチコミ掲示板