OPPOラボ

OPPOに関する最新情報をお届け

OPPO Reno3 Aがロングセラー『2021年に売れたスマホ』上位10位明らかに

f:id:Azusa_Hirano:20210701093437j:plain

BCN+Rは、2021年01月01日から同年12月12日までの、約1年近くに及んで集計した実売台数ランキングから算出された「2021年に売れたスマートフォンTOP 10」を発表しました。

OPPOは2021年に4つの機種を発売しているのですが、2021年に一番売れたオッポの機種は旧モデルの『OPPO Reno3 A』であったことが判明しました。

 

OPPOがReno3 Aで売れたスマホTOP 10に

f:id:Azusa_Hirano:20210615110748p:plain

BCN集計のスマートフォン実売台数ランキングに基づきます、「2021年に売れたスマートフォンTOP 10」の順列は以下に記している通りで、OPPO Japanが手掛けたスマートフォンは「OPPO Reno3 A」がTOP 10にランクインを果たしました。

iPhoneのほか、Galaxy A21、AQUOS snese3 basicなど国内で人気のAndroidブランドの端末が並ぶ中で、最後方ではありますが、10位にOPPOが食い込んだ形です。

1位 iPhone SE(アップル)
2位 iPhone 12(アップル)
3位 iPhone 12 mini(アップル)
4位 iPhone 12 Pro(アップル)
5位 AQUOS sense5G(シャープ)
6位 iPhone 13(アップル)
7位 Galaxy A21(SAMSUNG)
8位 BASIO4(京セラ)
9位 AQUOS sense3 basic(シャープ)
10位 Reno3 A(OPPO)

 

OPPO Reno3 Aがロングセラー端末に

f:id:Azusa_Hirano:20210207110643j:plain

前述している通り、OPPO Japanは2021年中に「OPPO Reno5 A」「OPPO A54 5G」などといった売れ筋機種を複数リリースしています。

しかしそれら最新機種に押されず、2020年6月発売のモデルであるOPPO Reno3 Aが、2021年の1年間も売れ筋の機種として姿を見せているのには、たいへん驚くところ。

最新機種がリリースされてもなお、こうしてOPPO Reno3 Aが売れ続けているのには、もはやOPPOのロングセラーになっているとも言えます。

f:id:Azusa_Hirano:20211202082441j:plain

2021年も1年間売れ続けることになった名機種とも呼べる

そして今回2021年に発売された、昨年の主力機種はOPPO Reno5 AやOPPO A54 5Gは残念ながら年間の実売台数ランキングに入り込むことはできませんでした。

OPPO Reno3 Aが長期的に売れていることが明らかになったわけですが、今年も1年を通じて売れることになるOPPOの機種が出るか、今後の展開に注目したいところです。

 

関連記事 : いま「OPPO Reno3 A」を『高速化』する方法【2021】

情報元 : 2021年に売れたスマートフォンTOP10、第2世代iPhone SEが首位、iPhone 12シリーズが2位~4位を占める 2022/1/2 - BCN+R