OPPOラボ

「OPPO」の情報ファンブログ

Redmi 9Tが浮上『今売れてるスマートフォンTOP 10』が発表 2021年8月29日版

f:id:Azusa_Hirano:20210404081156j:plain

BCNは、2021年8月29日号となる「スマートフォン(シリーズ別)売れ筋ランキング」を発表しました。

2021年8月16日から8月22日にかけての日次集計データに基づいたランキングで、OPPOは中位を保持する一方で、同じ中国出身のメーカーでライバルのXiaomiの「Redmi 9T」がランクインを果たしています。

 

OPPOは6位にアップ Redmi 9Tが10位に入り込む

今週の今売れてるスマートフォンTOP 10のランキングデータは次の通りで、まずオッポは「A54 5G」が6位と、先週から1つランクアップし上昇しました。

1位 iPhone SE(アップル)
2位 iPhone 12(アップル)
3位 AQUOS sense5G(シャープ)
4位 iPhone 12 Pro(アップル)
5位 Xperia 10 III(ソニーモバイルコミュケーションズ)
6位 A54 5G(OPPO)
7位 iPhone 12 mini(アップル)
8位 Xperia Ace II SO-41B(ソニーモバイルコミュニケーションズ)
9位 AQUOS sense4 lite SH-RM15(シャープ)
10位 Redmi 9T 4GB+64GB(Xiaomi)

一方で先週まではランキング外であった、SIMフリースマートフォンとして人気機種の、Xiaomiの「Redmi 9T」が10位にランキング入りしています。

f:id:Azusa_Hirano:20210526102002j:plain

OPPO A54 5G

 

中国メーカーではOPPOに次ぐランクインに

f:id:Azusa_Hirano:20210731232824j:plain

Redmi 9Tは先週までは長らくランキング圏外でしたが、今週では10位にランクインを果たしました。

またこれまでOPPOのみが唯一の中国メーカーとしてランクインを続けていましたが、そこにXiaomiも加わった格好です。

f:id:Azusa_Hirano:20210829192951j:plainRedmi 9T」は今月26日にワイモバイルで発売され広い販路で取り扱われることになりましたが、この集計データはそれ以前のもの

22日時店までであれば、SIMフリーやMVNOでの取り扱いが中心であった筈ですが、その状況下でランクインを果たしたのはXiaomiの勢いをも感じるところですね。

 

そして現在はワイモバイルでも販売が行われており、販路は大幅に拡大しています。

ランキング常連になっているOPPO A54 5Gに続いて、いずれかはXiaomiもRedmi 9Tで安定してTOP 10入りするようになるかもしれませんね。

 

関連記事 : Huaweiが売れる?SIMフリースマホ販売数で『OPPO』ファーウェイを下回る

Source : 今売れてるスマートフォンTOP10、シャープ「AQUOS sense5G」が初TOP3入り 2021/8/29 - BCN+R