OPPOラボ

「OPPO」の情報ファンブログ

OPPO Watchより安い?リアルミー「realme Watch S」を4月15日に国内発売へ

f:id:Azusa_Hirano:20210411163434j:plain

 元OPPOのサブブランドのrealmeは、先日日本市場への参入を発表し、それに伴って国内市場で発売する第一弾目の製品も公開され、スマートウォッチ『realme Watch S』が2021年4月15日より販売されることが決定しました。

 このrealme Watch Sは元親会社のオッポが日本で販売中のOPPO Watchを下回る価格を実現しています。

 

「realme Watch S」税込み13,800円で展開

f:id:Azusa_Hirano:20210411155005j:plain

realme Watch S(日本版)

 今月8日に日本向けの製品5種類の中の1つとして発表された「realme Watch S」は血中酸素濃度や心拍数等が測定できる、「からだをウォッチしよう」をキャッチフレーズに掲げるAndroid端末向けのスマートウォッチです。

 またiOSへの対応も進めているとのことで、海外では既に発売されている製品で日本上陸に合わせて投入される形となっており、特徴としては上述の健康管理のほかに、スポーツ機能にも優れた面を持っています。

・ディスプレイ:1.3インチ(360×360)

・サイズ:約259.5×47.0×12.0mm / 48g(ストラップ込み)

・カラー : ブラック

・ストラップ幅 : 22mm

・バッテリー容量 : 390mAh

・最大稼働時間 : 15日間

・満充電時間 : 約75分

・その他 : 防水防塵IP68等級 / 血中酸素濃度測定 / GPS

・対応機種 : Android 5.0(iOSは後日対応)

f:id:Azusa_Hirano:20210411155017j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20210411155011j:plain
realme Watch Sの健康管理機能 血中酸素濃度測定もできる
f:id:Azusa_Hirano:20210411155024j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20210411155141j:plain
realme Watch Sは防水防塵 アルミと強化ガラスで構成されている


元親会社の「OPPO Watch」よりリーズナブル

一方でrealmeは以前はOPPOのサブブランドとして展開されていたことは周知の通りですが、そのオッポも昨年9月に日本で「OPPO Watch」を発売していて、そしてそのOPPO Watchの定価は25,000円(税込み)と今回のrealme Watch Sより11,200円高価です。

f:id:Azusa_Hirano:20201019104703j:plain

OPPO Watch 41mm(日本販売モデル)

 realme Watch SとOPPO Watchの相違点としては価格以外には搭載するOSやサイズ、機能面があげられます。

 まず健康管理機能においてはOPPO Watchは心拍数の測定・記録及び通知と睡眠カウント、あとは歩数計など基本的なものに留まりますが、realme Watch Sでは安価なうえで、これらに加えて血中酸素濃度測定機能も搭載されています。

f:id:Azusa_Hirano:20210411155011j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20210411160608j:plain
realme Watch Sは少し希少な血中酸素濃度機能付きで1万円台

 一方でOPPO WatchはGoogle製の『WearOS by Google』が搭載されている為、Google Playストアから任意のアプリが追加が可能。またスマートウォッチからLINEなどの返信もできるなど、Android端末との高い連携性を持つほか、realme Watch Sでは非搭載のGPSにも対応。

 少し高価な分アプリが使えるなど、realme Watch Sでは叶えられない魅力も十分あって、同じOPPO系列の製品ではありますが、機能と価格の側面を中心に選び方が別れるでしょう。

f:id:Azusa_Hirano:20210411161426j:plain

OPPO WatchはGoogle製OS搭載でAndroidとの連携性も高い


「realme Watch S」Amazonなどで予約受付中

f:id:Azusa_Hirano:20210411162639j:plain

 今回取り上げた4月15日に発売を控える国内版「realme Watch S」は、15日よりアマゾンや楽天市場などの正規の取り扱い店より購入することが可能です。

 価格は先述した通りの税込み13,800円。また親会社だったオッポの「OPPO Watch」も同じくAmazon等で現在販売中です。

 

関連記事 : OPPO系「realme Japan」Twitterに続きSNSアカウントを開設

Source1 : realme Watch S - realme (日本) Source2 : OPPO Watch|やる気が、走りだす。 | OPPO 日本