OPPOラボ

「OPPO」の情報ファンブログ

売り筋ランキング3位の『OPPO A54 5G』Reno5 Aなど凌ぎ今売れる理由は?

 

f:id:Azusa_Hirano:20210811181849j:plain

オッポが販売している「OPPO A54 5G」ですが、現在iPhoneやAQUOSを凌ぐ売れ筋を見せていて、ここ数週間は売り上げのランキング上位を記録しています。

Reno5 Aなどがランキング圏外ながら、オッポ製端末としては異例の状況におかれているA54 5Gなのですが、その理由はauの「無料機種交換」キャンペーンが理由となっているようです。

 

「今売れてるスマホ TOP10」2位にOPPO A54 5G

f:id:Azusa_Hirano:20210720033837j:plain

まずOPPO A54 5Gですが、BCN+Rが公開している「今売れてるスマートフォンTOP 10」(2021年8月8日号)では、AQUOS sense5Gなどを抑えて3位を上位を獲得しています。

またオッポ製端末でランクインしているのはA54 5Gのみとなっています。

1位 iPhone SE(アップル)
2位 iPhone 12(アップル)
3位 A54 5G(OPPO)
4位 AQUOS sense5G(シャープ)
5位 iPhone 12 Pro(アップル)
6位 Xperia Ace II SO-41B(ソニーモバイルコミュニケーションズ)
7位 AQUOS sense3 basic(シャープ)
8位 Xperia 10 III(ソニーモバイルコミュニケーションズ)
9位 iPhone 12 mini(アップル)
10位 AQUOS sense4 lite SH-RM15(シャープ)

引用元 : 今売れてるスマートフォンTOP10、第2世代iPhone SEが12週連続首位 2021/8/8 - BCN+R

このまえの週にも「OPPO A54 5G」は3位を獲得するなど、先月26日に発表されたランキングで6位にランクインして以降、好成績を保ち続けています。

f:id:Azusa_Hirano:20210601152051j:plain

A54 5GがOPPOの中でかなり売れている

 

売れてる要因は「無料機種変更」か

f:id:Azusa_Hirano:20210809222725j:plainBCNランキングで分かるように、OPPO A54 5Gがオッポ製スマートフォンの中でもとても売れているモデルであることが示されています。

主力モデル「Reno5 A」などがランキング外の中で売れている状況ですが、これにはauの無料機種変更キャンペーンが関係していると思われます。

f:id:Azusa_Hirano:20210811165306j:plain

現在au(KDDI)は2022年3月に3G電波を停波する予定で、それに伴い従来の

3G携帯電話(ヒューチャーフォン、所謂ガラケー)が利用できなくなります。

その為3G端末利用者に無料で機種変更できることをアナウンスしており、この無料交換機種がランキングの向上に貢献しているもと思われます。

 

無料機種交換となり好調の一方でメルカリで格安で売られている

このような経緯があって、OPPO A54 5Gを「売れ筋モデル」に押し上げたauの無料機種変更キャンペーンですが、この企画があった影響か、現在メルカリなどでは新品のau版OPPO A54 5Gが非常に多く売買されています。

f:id:Azusa_Hirano:20210811174411j:plain

メルカリで15,000円前後で出品されているOPPO A54 5G

3G回線を保持していれば0円で機種変更できるため、それをそのまま売却すればそのまま利益をできるため、このように多数A54 5Gが出回っているものと考えられます。

ちなみにauでの定価は28,765円(税込み)、SIMフリーモデルでも30,800円なので、今市場に出回っているOPPO A54 5Gは半額近く安く購入することが可能です。

 

キャンペーンのお陰もあって現在の売れ筋機種に上り詰めたOPPO A54 5G。

購入後に売却されるケースもあるもののauの『無料機種変更』は、確実にヒューチャーフォン(ガラケー)などの利用者を中心にシェアを拡大させるものと思われます。

 

関連記事 : 低い性能からの脱却『OPPO A54 5G』をレビュー

参考・出典 : 無料交換機種のご案内|au

Source : 今売れてるスマートフォンTOP10、第2世代iPhone SEが12週連続首位 2021/8/8 - BCN+R