OPPOラボ

OPPOのファンブログ

OPPOスマホの電源の切り方

 映画館や会議中などスマートフォンの電源を切る機会は時々ありますよね?

しかし中にはイマイチ使い方をマスター出来ない方も多くいらっしゃると思います。

本ページではOPPOスマホでの電源の切り方など電源関連を中心に解説します。

 

 

 

電源の切り方

それでは電源の切り方から解説していきます。

まずスマートフォンディスプレイ側から見て右側面にあるボタンを長押しして下さい。

① 長押しを初めて少しすると「Google アシスタント」が起動します。ここで戸惑って電源ボタンを離してしまう方も居られますがそのまま押し続けて下さい。

② すると右側(②)の画面に切り替わります。ここが電源メニューとなります。

 

中央の白い丸のマークを動かすことにより「電源オフ」と「再起動」を操作を実行できます。

A. 上に白い丸をスライドすると一旦電源をオフにし自動で再度電源を付ける『再起動』が行われます。

B.  下に白い丸をスワイプすると完全に電源を切ることができます。

 

Google アシスタント不要な場合

電源ボタンでGoogle アシスタントが起動するのは便利な機能ですが、不要に感じる方にとっては寧ろ電源を切る際には邪魔な存在かもしれません。

ここでは電源ボタンによるGoogle アシスタントの起動を変更する方法を解説します。

 

f:id:Azusa_Hirano:20190614173047p:plain

ではまずホーム画面より「設定」アイコンをタップして開いて下さい。

 

① 設定が開きましたら、少し下の方にある「スマートアシスト」をタップして進んで下さい。

② 「スマートアシスト」の設定画面に移動しましたら一番上の『Google Assistant をウェイクアップするには電源ボタンを 0.5秒押し続ける』をオフにして下さい。

これで電源ボタンを長押してもGoogle アシスタントは立ち上がらず電源メニューに直行でアクセスできます。

 

電源を付ける

f:id:Azusa_Hirano:20190630200332j:plain

それでは最後に電源の付け方をご紹介します。

電源が切れている状態で本体右側面のボタンをディスプレイに「OPPO」のロゴが表示されるまで長押しして下さい。

 

ロゴが表示されたらあとはボタンから指を離して、ロック画面(待受画面)になるまで待機して無事起動したら完了です。

 

最後に...

f:id:Azusa_Hirano:20190630201433j:plain

以上がOPPOスマートフォンでの電源の切り方などの操作解説でした。Google アシスタントで引っかかった方も多いかもしれませんね。

 

以上参考になりましたら幸いです。

またOPPOのことでお困りになりましたらココ『OPPOラボ』に訪れてみて下さい。