OPPOラボ

OPPOのファンブログ

OPPOスマホでパスコードを設定する方法

スマホを守る上で欠かせないパスコード。特に紛失時や盗難にあった際は強い味方になってくれますよね。

本ページではOPPOスマホでのパスワード設定方法を解説します。

 

また本記事では画像つきで解説しておりますが、一部OPPO(Color OS)の仕様上パスコード設定画面のスクリーンショットが撮影できない為、直撮りとなっていますがご了承ください。

6ケタのパスコードを設定する

まずは標準の6ケタパスワードの設定方法です。

f:id:Azusa_Hirano:20190710164858p:plain

まずホーム画面の「設定」より設定アプリを開きます。

① 設定が開きましたら「指紋、顔およびパスコード」をタップします。

② 次に『ロック画面パスコード』を選択します。

② 進んだら「パスコードをオンにする」を押してください。

 

はい ここで任意のパスコードを入力します。

入力を終えると確認のため再度確認のために入力ボタンが表示されますので1度目に入力したパスコードをもう一度入力してください。

 

入力すると次にこのようなホップアップが表示されます。

ここにご自身のメールアドレスを入力し、「バインド」を押せば今後パスコードを忘れてもパスコードのリセットが行えます。

不要でしたら『キャンセル』をタップすればOKです。

 

以上で6ケタパスコードの設定完了です。

 

4ケタのパスコードを設定する

次にスマホのパスコードでお馴染みの4ケタパスワードの設定方法です。

f:id:Azusa_Hirano:20190710164858p:plain

まずはホーム画面より『設定』をタップし、設定アプリを開いてください。

 

① 設定画面が開いたら次に『指紋、顔およびパスコード』をタップします。

② 進んだら『ロック画面パスコード』を押してください。

② 次に『パスコードをオンにする』を選択します。

 

するとパスコード入力画面が表示されます。パスコードは入力せず『その他の暗号化モード』をタップしてください。

次に選択メニューが表示されますので『4桁の数字のパスコード』を押します。

するとモードが切り替わり4桁設定の入力画面が表示されますので任意のパスコードを入力してください。

この先は最初の『6ケタのパスコードを設定する』と同様の内容となります。

 

4ケタ〜16ケタの数字のパスコードを設定する

次はセキュリティの向上が見込める最大16ケタのパスコード設定です。

f:id:Azusa_Hirano:20190710164858p:plain

まずはホーム画面より『設定』をタップし、設定アプリを開いてください。

① 設定画面が開きましたら次に『指紋、顔およびパスコード』をタップします。

② 進んだら『ロック画面パスコード』を押してください。

② 次に『パスコードをオンにする』を選択します。

するとパスコード入力画面が表示されます。パスコードは入力せず『その他の暗号化モード』をタップしてください。

 

次に選択メニューが表示されますので『4〜16桁の数字のパスコード』を押します。

するとモードが切り替わり4〜16桁設定の入力画面が表示されますので任意のパスコードを入力してください。

この先は最初の『6ケタのパスコードを設定する』と同様の内容となります。

 

4〜16文字の英数字パスコードを設定する

次は最もセキュリティが高くできる最大16ケタの英数字を組み合わせたパスコード設定です。

f:id:Azusa_Hirano:20190710164858p:plain

まずはホーム画面より『設定』をタップし、設定アプリを開いてください。

 

① 設定画面が開いたら次に『指紋、顔およびパスコード』をタップします。

② 進んだら『ロック画面パスコード』を押してください。

② 次に『パスコードをオンにする』を選択します。

するとパスコード入力画面が表示されます。パスコードは入力せず『その他の暗号化モード』をタップしてください。

次に選択メニューが表示されますので『4〜16桁の英数字のパスコード』を押します。

するとモードが切り替わり4〜16桁英数字設定の入力画面が表示されますので任意のパスコードを入力してください。

この先は最初の『6ケタのパスコードを設定する』と同様の内容となります。

 

パターンコード

次は合計9個の点に4つ以上の線を引いてロックするパターンコードの設定です。Androidでは昔からのお馴染みですね。

f:id:Azusa_Hirano:20190710164858p:plain

まずはホーム画面より『設定』をタップし設定アプリを開きます。

① 設定画面が開きましたら、『指紋、顔およびパスコード』をタップします。

② 進んだら『ロック画面パスコード』を押してください。

② 次に『パスコードをオンにする』を選択します。

するとパスコード入力画面が表示されます。パスコードは入力せず『その他の暗号化モード』をタップしてください。

次に選択メニューが表示されますので『パターンコード』を押します。

するとモードが切り替わりパターンロック設定画面が表示されますので任意のパスコードを入力してください。

この先は最初の『6ケタのパスコードを設定する』と同様の内容となります。

 

パスコードを変更/オフにする

最後にパスコードの変更パスコード機能をオフにする方法です。

f:id:Azusa_Hirano:20190710164858p:plain

まずはホーム画面より『設定』をタップし設定アプリを開きます。

① 設定が開いたら『指紋、顔およびパスコード』をタップしてください。

② はい この画面より変更とパスコード機能のオフが行なえます。

 

■パスコードを変更する

②の画面で「パスコードを無効にする」をタップすると今のパスコードの入力が求められますので入力してください。

入力後、新しいパスコード設定入力画面になりますので入力を行ってください。

■パスコード機能をオフする

②の画面で「パスコードを変更」をタップすると今のパスコードの入力が求められますので入力してください。

入力後にすぐにオフになります。これで完了です。

 

以上参考になりましたら幸いです。

またOPPOの事でお困りになりましたらココ『OPPOラボ』に訪れてみてくださいね。