OPPOラボ

OPPOに関する最新情報をお届け

オッポ、OPPO Reno5 Aを4,000円の値下げ

オッポは、国内のOPPO公式店において販売しているSIMフリースマートフォン『OPPO Reno5 A』をなど2機種を値下げしました。

OPPO Japanがオッポの直営として営業している、OPPO公式 楽天市場店などで価格の引き下げが行われており、従来からの値下げ幅は4,000円になります。

 

OPPO Reno5 A 値下げ後の新価格は39,800円

SIMフリーモデルの OPPO Reno5 A は2021年6月11日に発売された機種で、以降楽天市場などにあるOPPO公式ストアでは43,800円と中価格帯での販売が行われてきました。

2022年5月5日時点で、OPPO公式 楽天市場店 など直営ストアでの価格が39,800円に変更されており、発売時の価格から4,000円値下げされた形になります。

なお本機種の前モデルにあたる「OPPO Reno3 A」の定価は39,800円で、今回の値下げによりOPPO Reno5 Aは、旧世代機種の発売時と同等の値段となりました。

OPPO公式 楽天市場店のOPPO Reno5 A商品ページ

 

1周年迎える前の値下げ 後継機種に備えた動きか

今回の価格引き下げは、OPPO Reno5 Aが発売されてから1年が経つ前に行われることになりました。

OPPO公式店側からは、価格の変更に関するアナウンスなどはなされていないものの、値下げに至った理由の1つには、後継機となるスマートフォンが影響している可能性が考えられます。

OPPO Reno Aシリーズは、2020年からは毎年5月に新機種を発表し、6月に販売を開始するという発売周期とサイクルが完成しており、前年どおりであれば、今月中にもReno5 Aの後継端末にあたるスマートフォンが発表されてもおかしくない時期になっています。

機種の年数などを重視される場合には、この値下げにすぐには飛びつかず、OPPO Japanからの新情報などを待つのも良いかもしれません。

 

他のOPPOスマホも価格引き下げる改定

またOPPO公式 楽天市場店 などのオッポ公式店は、OPPO Reno5 A以外のスマートフォンも値下げを行っています。

昨年11月に発売された最新機種である「OPPO A55s 5G」はこれまでの33,800円から、29,800円に販売価格が改定されており、こちらもReno5 Aと同じく4,000円値下げされました。

発売からまだ半年ほどしか経過していない機種までも、OPPO Reno5 Aに合わせるような形で4,000円の値下げを行うなど価格に変動のオッポ。

こうした値下げの背景から予想される、同社の最新機種などの情報に注視していきたいところです。

 

関連記事 : OPPO Reno5 A「後継機」今月にも発表される可能性

情報元(Source) : OPPO公式 楽天市場店