OPPOラボ

「OPPO」の情報ファンブログ

OPPO Japanを名乗る偽物が「Twitter」に現るも既に凍結

f:id:Azusa_Hirano:20210725161547j:plain

Twitter上において、今月OPPO Japanを名乗る偽アカウントが出現しました。

IDまで誤認を狙ったフェイクアカウントで、不審なURLダイレクトメッセージを送ってくる悪質性の高いものでしたが、現在はTwitter社により凍結されています。

 

「偽物からDM」報告相次ぐ

今回姿を表したOPPO Japanの偽物ですが、まずIDは「@OPP0Japan」となっていて、オッポの「@OPPOJapan」に見間違うようなIDとなっています。

この偽物はOPPOが行なっているプレゼントキャンペーンに当選したとの内容をダイレクトメッセージと共にURLリンクを送りつけてきます。

既にメールを受け取ったユーザーなどから報告も上がっています。

また筆者もこのOPPO Japanを称する偽装アカウントからDMを送られてきました。

口座番号などを求めるとしていますが、メッセージ内容は機械翻訳感が満載ですね。

f:id:Azusa_Hirano:20210725155839j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20210725155845j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20210725155852j:plain

 

既にアカウントは「凍結」

ダイレクトメッセージを精力的に送っていたようなOPPO Japanのフェイクアカウントですが、先述したとおり、現在はアカウント自体が凍結しています。

f:id:Azusa_Hirano:20210725160152j:plain



2020年11月にはOPPO公式が注意喚起する「偽物」も

f:id:Azusa_Hirano:20210215033115j:plain

OPPO Japanを名乗る偽アカウントが確認されたのは今回が初めてでは無く、2020年11月にはInstagramでもオッポを名乗るアカウントが出てきたことがありました。

この偽物はOPPO Japanも重く見たのか、公式に声明を発表したほか、警察にも

届け出を出したことを明らかにしていました。

www.oppo-lab.xyz

今回のTwitterのフェイクアカウントは、ツイッターの運営側が素早く対応したため、OPPO Japanが反応する前にアカウントが削除され事態は収束しました。

ただ今後も類似する事例が出てくる可能性もあるため、OPPOを名乗るアカウントから連絡などがあれば、IDなどを確認しよく見比べましょう。

 

関連記事 : 話題のOPPO『ニセSNSアカウント』名前を変えて逃走