OPPOラボ

「OPPO」の情報ファンブログ

ノイズキャンセリングの最適化する「OPPO Enco Free2」国内発表 27日から発売

f:id:Azusa_Hirano:20210824043527j:plain

OPPO Japan(オウガ・ジャパン)は23日に、日本市場向けにワイヤレスイヤホン『OPPO Enco Free2』を発売することを明らかにしました。

今月27日に発売を控えており、価格は13,980円(税込み)。特徴としてユーザーの耳の形状適した調整が行われるノイズキャンセリング機能を備えます。

 

「OPPO Enco Free2」自動補正&最適化機能を搭載

f:id:Azusa_Hirano:20210824040308j:plain

「OPPO Enco Free2」のカラーバリエーションは2色で、ホワイトとブラックから選択することが可能です。

特徴的な機能としては音質の自動調整(補正)機能や、電話での会話の際にに自身の声だけが伝わる「通話時ノイズキャンセリング」機能を搭載します。

f:id:Azusa_Hirano:20210824040530j:plain

また1977年創業のデンマーク企業DYNAUDIO(ディナウディオ)社が共同で開発に携わるなど、同時に発表された「OPPO Enco Buds」の上位モデルのような位置づけです。

特にノイズキャンセリング機能に注力されており、通話時のノイズキャンセリング機能のほか、それぞれのユーザーの耳に考慮したノイズキャンセリングを最適化できる機能を備えているのが最も大きな特徴でしょう。

f:id:Azusa_Hirano:20210824041555j:plain

「ユーザーの耳の感度に応じてオーディオを補正する」

 

OPPO Enco Free2のスペックと販売店

f:id:Azusa_Hirano:20210824044723j:plain

今回発表されたOPPOの最新ワイヤレスイヤホン「OPPO Enco Free2」のスペックは下記のとおりになります。 

  • カラー : ホワイト / ブラック
  • 対応OS : Android/ iOS(iPhone・iPad等)
  • 着用検知 : 搭載
  • コントロール : タップ・スライド
  • 重さ : 約4.4g(イヤホン単体)/ 約38.8g(充電ケース)
  • ゲームモード : 対応
  • 防水防塵 : IP54
  • 電池持続時間 : 約6.5時間(イヤホン単体)/ 約30時間(充電ケース使用時)
  • アクティブノイズキャンセリング : 最大42b
  • Bluetoothバージョン : 5.2
  • 対応コーディック : AAC / SBC

販売先は通販サイトでは、Amazon・ひかりTVショッピング・OPPO公式楽天市場店・OPPO公式PayPayモール店の4つのECサイト。

家電量販店では、Joshin(WEB通販限定)、ビックカメラグループ(WEB/一部店舗のみでのみ)、ヤマダ電機(WEB/一部店舗のみ)ヨドバシカメラが取り扱いを行います。

既に発表された23日より一部では予約受付が開始されており、今月27日に販売が開始される予定です。

関連記事 : 当たるものは『未発表製品』か?OPPOが「最新商品」のプレゼントキャンペーンを実施

Source : OPPO、完全ワイヤレスイヤホン「OPPO Enco Free2」を8月27日より発売 | オウガ・ジャパン