OPPOラボ

OPPOに関する最新情報をお届け

オッポ、「OPPO A55s 5G」に安定性向上のアップデート実施

f:id:Azusa_Hirano:20211129000016j:plain

OPPO Japanは、11月26日に発売した最新機種「OPPO A55s 5G」のSIMフリーモデル版にソフトウェアアップデートの配信を開始しました。

公開市場版のOPPO A55s 5Gにソフトウェア更新が実装されるのは発売開始以来初めて。今回の更新ではセキュリティ機能が改善されるほか、端末の安定性を向上させると案内しています。

 

OPPO A55s 5Gのソフトウェア更新の内容

f:id:Azusa_Hirano:20211129000002j:plain

2021年12月より配信が行われております、SIMフリー版のOPPO A55s 5Gに対するソフトウェア更新で施される変更は次の通りで、Androidセキュリティパッチが2021年12月のものが適用されるほか、スマートフォン自身の安定性を向上させる改善が組み込まれます。

f:id:Azusa_Hirano:20211221093743j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20211221093747j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20211221093751j:plain
OPPO A55s 5Gに通知されたソフトウェア更新

また、アップデートファイルサイズは199MBとなっていて、このバージョンのビルド番号は「CPH2309_11_A.10」となります。

 

本機種としては初めてのソフトウェア更新に

OPPO A55s 5Gは上述しているとおり、先月に発売されたばかりの最新モデルです。

そしてこのソフトウェア更新は、A55s 5G(SIMフリーモデル)に配信されるものでは、同機種に対してのはじめての取り組みになります。

なお楽天モバイル版およびソフトバンクモデルへのアップデートについては、現時点で通信事業者からの案内はなされておらず、公開市場版から先行して施されているものとおもわれます。

f:id:Azusa_Hirano:20211126041346j:plain

OPPO A55s 5G(ソフトバンクモデル)

 

アップデート後、目立った問題など見られず

OPPO A55s 5Gに初めて配信されたソフトウェアアップデートを、実際に端末にインストールしました。

確認できた範囲での変更された点は、まずAndroidセキュリティアップデートが2021年12月5日のものに無事更新

f:id:Azusa_Hirano:20211221093756j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20211221093801j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20211221093807j:plain
Androidセキュリティパッチは2021年12月5日に統合された

ほか「安定性の向上」についての更新情報で言及されていましたが、筆者の個体では更新前から不安定な挙動や動作がそもそも見られなかったため、アップデート実施前と変わらず特に問題なく機能している印象です。

 

関連記事 : 楽天モバイル回線対応機種、新たに「OPPO A55s 5G」が追加