OPPOラボ

OPPOに関する最新情報をお届け

OPPO A54 5G、新機能がアップデートで追加『メモリ拡張機能』

f:id:Azusa_Hirano:20220127055310j:plain

「ColorOS 11」以降のバージョンを搭載するOPPOのスマートフォンの一部機種においては、端末の空いているストレージを仮想メモリとして扱える『メモリ拡張』機能が備わっています。

そのメモリ拡張機能が昨年発売された「OPPO A54 5G」に、ソフトウェアアップデートを通じて新しく利用ができるようになりました。

 

OPPO A54 5Gにアップデート、セキュリティなどが強化

f:id:Azusa_Hirano:20210526102002j:plain

2022年1月26日から「OPPO A54 5G」へ向けて、Androidセキュリティパッチの更新などを含むソフトウェアアップデートが通知されています。

先述しているメモリ拡張機能についてはアップデート内容には記されていないのですが、ソフトウェア更新を実施することにより利用できるようになります。

SIMフリーモデル向けの更新ファイルサイズは148MBで、ソフトウェアバージョンを指すビルド番号は「CPH2303_11_A.12」です。

f:id:Azusa_Hirano:20220127005356j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20220127005347j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20220127005351j:plain
メモリ拡張機能の追加を含むアップデート「CPH2303_11_A.12」

 

更新後にメモリ拡張が使えるように

f:id:Azusa_Hirano:20211220070441j:plain

このアップデート(CPH2303_11_A.12)をOPPO A54 5GのSIMフリーモデルにインストールをしてみたところ、まず「端末情報」を開くと更新前にはなかった『メモリ拡張』の項目が追加されています。

タップすると設定画面が開き、1GBから3GBまでの上限で拡張する容量の範囲を決めることが可能です。指定後は一度OPPO A54 5Gの電源の入れ直しを行うことで拡張設定が端末に反映されます。

f:id:Azusa_Hirano:20220130115540j:plain

そのほかには、ソフトウェアアップデートの更新内容で案内されていたとおり、Androidセキュリティアップデートは2022年1月5日のものが新たに適用されていることが記されています。

f:id:Azusa_Hirano:20220127005400j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20220127005405j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20220127005409j:plain
メモリ拡張のほか、セキュリティパッチの更新も施されている

 

au・UQモバイルモデルにもソフトウェア更新の案内

f:id:Azusa_Hirano:20211216045514j:plain

OPPO A54 5GはSIMフリーにくわえ、auとUQモバイルでも販売されているスマートフォンで、公開市場版の他にauモデルとUQモバイルモデルが存在しています。

この2モデルのOPPO A54 5Gにもソフトウェアアップデートの案内が行われており、いずれも変更内容は「セキュリティ機能の改善」としていて、メモリ拡張についてはSIMフリー版と同様に記されていません。

f:id:Azusa_Hirano:20220127010628j:plain

auが案内している「OPPO A54 5Gアップデート情報」2022年1月26日より

関連記事 : 楽天回線対応製品に「OPPO A54 5G」が追加

情報元(Source)1 : OPPO A54 5G(オッポ エーゴーヨン ファイブジー)OPG02 アップデート情報 | 製品アップデート情報 | au

情報元(Source)2 : OPPO A54 5Gアップデート情報 |