Web
Analytics

OPPOラボ

「OPPO」スマホの使い方から最新ニュースまで発信中!

OPPOが自虐?「タピオカソーダクリーム」【OPPO Reno4】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:Azusa_Hirano:20200526190150j:plain

近年のスマートフォンでは一部の機種においてデザインや外観などから、何かしらのあだ名・ニックネームを付けられることは珍しい事ではなくなりました。

代表的なもので言えば「タピオカレンズ」などですが、通常これらの名称を使うことはありません。

しかしオッポ公式は他のメーカーとは違ったようです。

 

 

タピオカソーダクリーム

先日ツイッターユーザーが海外で販売されているOPPO製品「OPPO Reno4」の画像を投稿した所、OPPO Japan公式アカウントが反応しました。

タピオカソーダクリーム?!

画像のスマートフォンは日本国外で販売されている「OPPO Reno4」です。

端末のカラーが水色である事をソーダクリームと捉え、そしてカメラレンズが所謂「タピオカカメラ」であることからタピオカソーダクリームとしています。

通常自社製品のデザイン等をこのように、メーカーが自虐的に発信する事は殆ど無い事ですが、OPPO Japanのツイッター担当者は結構正直なようですね。

f:id:Azusa_Hirano:20200526184334p:plain

OPPO Reno 4

 

「タピオカカメラ」とは

f:id:Azusa_Hirano:20200526184836j:plain

タピオカミルクティー

今回OPPOがカメラを例えた「タピオカ」ですが、元は2019年9月に発表されたApple社製スマートフォン「iPhone 11 Pro」「iPhone 11 Pro Max」から使われだしたキーワードです。

3つ並んだレンズにが「タピオカ」に見える事から「タピオカカメラ」と称されるようになりましたが、これは基本的には悪意・Disを含めて使われるので、OPPOの自虐と見て取れます。

f:id:Azusa_Hirano:20200526184828j:plain

iPhone 11 Pro

 

OPPO Reno 4は日本未発売

f:id:Azusa_Hirano:20200526185735p:plain

OPPO Reno 4は先日中国で公表されたモデルで日本でも展開されています『OPPO Reno』シリーズの最新機種となり、5G通信にも対応するスマートフォンです。

筆記時点では詳細なスペックは明かされていませんが、外観は既視感もありますが特徴的なものになっています。 

 

ただ残念な事に今の所「Reno 4」シリーズが国内で販売されるとの告知はなされていません。

しかし日本法人であるOPPO Japanが同機触れた事には少し期待したい所で、また余談ですが、現在OPPO Reno3 5G」「OPPO Reno3 Aの2機種の日本発売が現在予定されています。

www.oppo-lab.xyz

 

自らデザインを「タピオカ」とするのは、余程自信がある事が伺えます。

是非Reno 4シリーズの日本発売もお願いしたいところですね。

 

関連記事 : OPPO Reno Aの後継機で性能がダウンした事について公式が言及【Reno3 A】

OPPO Reno A【日本正規代理店品】アマゾン