Web
Analytics

OPPOラボ

「OPPO」スマホの使い方から最新ニュースまで発信中!

OPPOスマートフォンでの「マイナポータルAP」アプリ対応状況

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:Azusa_Hirano:20200514063642j:plain

現在給付金などで注目を集めている一方、対応機種の少なさが課題の「マイナポータルAP」アプリ。

本記事ではOPPO製スマホでの対応状況を紹介し、当ページは随時更新します。

 

 

「マイナポータルAP」アプリ動作環境

まずOPPOを含むAndroidスマートフォンにおいて「マイナポータルAP」アプリを動作させるために、必要としている条件は以下のとおりです。

Android 6.0以上

NFCの搭載 

 

正式対応しているOPPO端末

現在公式に対応端末とされているOPPO製品は以下のとおりです。

OPPO R15 Pro(2018年9月発売)

OPPO A5 2020(2019年11月発売)

f:id:Azusa_Hirano:20191221180340p:plain
f:id:Azusa_Hirano:20191015113007p:plain
左 : R15 Pro 右 : A5 2020

 

条件を満たしているが現在非対応の機種

Android 6.0以上を搭載しNFC機能も備えているものの、筆記時点では非対応とされている機種は以下のとおりです。

・OPPO R17 Pro

OPPO Reno 10x Zoom

OPPO Reno A 128GB(楽天版)

OPPO Reno A(通常版)

f:id:Azusa_Hirano:20191008135513j:plain

OPPO Reno A

 

条件を満たしていない機種

日本国内で正規に販売されているOPPO製スマートフォンは全てAndroid 6.0以上を搭載していますが、一方NFC機能を備えておらず、非対応機種となったのは以下のとおりです。

・OPPO R11s

・OPPO R15 Neo

・OPPO R17 Neo UQモバイル版

・OPPO R17 Neo SIMフリー版

・OPPO Find X

OPPO AX7

f:id:Azusa_Hirano:20200214131711p:plain

OPPO AX7

 

現状「マイナポータルAP」に正式対応するOPPO製機種は「OPPO R15 Pro」「OPPO A5 2020」の2モデルに留まっています。

OPPO製品の中でも圧倒的な人気を誇る「OPPO Reno A」が条件を満たしていながらも、現状対応がなされていないのは非常に残念な所です。

 

今後新しい情報が入り次第更新し、その都度当ブログでも取り上げる予定です。

【最終更新 : 2020年5月14日】

 

関連記事 : 「マイナポータルAP」アプリ 対応機種にOPPO製品が追加

OPPO A5 2020【日本正規代理店品】アマゾン

情報元 : マイナポータル