Web
Analytics

OPPOラボ

「OPPO」スマホの使い方から最新ニュースまで発信中!

OPPO、今後はSIMフリーからキャリア事業へ方向転換?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:Azusa_Hirano:20200404000555j:plain

日本市場に参入して以来、精力的にSIMフリースマートフォンを展開し続けてきたOPPO。

その為「SIMフリースマホメーカー」の印象が強い同社ですが、徐々にその状況に変化が起きているようです。

 

 

2020年3月キャリアでの採用が決定

これまでSIMフリースマホを中心として、日本国内でスマホ事業を営んできたOPPOでしたが、先月にOPPOとしては初となる、大手携帯電話会社での発売が決定しました。

auからは「OPPO Find X2 Pro」ソフトバンクからは「OPPO Reno3 5G」とそれぞれ各社から、独占モデルとして発売されます。

www.oppo-lab.xyz

www.oppo-lab.xyz

 

SIMフリー版発売はナシに

初の大手携帯電話会社での起用となった、au「OPPO Find X2 Pro」・ソフトバンク「OPPO Reno3 5G」ですが、両機種ともSIMフリー版や他の通信事業者からの発売は予定されていない事が明らかになっています。

Find X2 Proの先代機種である「OPPO Find X」やこれまで日本国内で発売されたRenoシリーズはいずれも、SIMフリースマートフォンとして発売されてきた中で、大きな変化となります。

www.oppo-lab.xyz

www.oppo-lab.xyz

 

ホームページではSIMフリースマホが端に移動

OPPOのSIMフリースマホに対する変化はこれだけでは無く、現在OPPO Japan公式ホームページを確認しますとトップページに大きく掲載されている機種はキャリア向けの「OPPO Find X2」と「OPPO Reno3 5G」SIMフリー「OPPO Reno A」の計3機種となっています。

f:id:Azusa_Hirano:20200403232947p:plain
f:id:Azusa_Hirano:20200403232933p:plain
大々的に飾られる2機種

f:id:Azusa_Hirano:20200403232939p:plain

小さく纏められたReno A

以前までトップページには「OPPO Reno A」「OPPO A5 2020」「OPPO Reno 10x Zoom」が飾られていた同ページですが、現在掲載されているSIMフリー機種はReno Aのみとなっています。

特に「A5 2020」に関してはReno A発売の翌月に発売された、Reno Aより新しいな機種ながら早くも降板となり、今ではページの端に小さく名称のみ表示されている状況となっています。

f:id:Azusa_Hirano:20200403233519p:plain

隅に押し込められたA5 2020

関連記事 : OPPO A5 2020、公式ホームページトップから姿を消す - OPPOラボ

 

キャリア事業にシフトか?

SIMフリースマートフォンとしての展開がされない人気シリーズの大手携帯電話会社による独占販売に、現行機種にも関わらずトップページから姿をくらましたSIMフリーの機種たち。

こういったポイントに注目していると、OPPOはSIMフリースマートフォン事業から大手携帯電話会社への事業を強化・シフトを始めているようにも思えます。

f:id:Azusa_Hirano:20200323101322p:plain

au独占発売「Find X2 Pro」

日本国内において2015年あたりからSIMフリースマートフォンは広がり続けていますが、依然として大手携帯電話会社の力は強く大多数のユーザーを抱えているのが実情です。

そのためOPPOとしてもキャリアから製品を発売する事にあたって、力を入れる方向を変えていくのは企業として必然的な事です。

 

しかしながらSIMフリースマホでは選択肢が限られていた、おサイフケータイや防水に対応していたりカメラ性能が凄まじい機種であったりと、日本のSIMフリー市場の情勢を大きく変えていったOPPOが、大手携帯電話会社へとシフトチェンジしていくのは少し寂しくも思う所です。

キャリアでも精力的に製品を発売して欲しいと思う一方、今後は独占販売に留まらずSIMフリーにも魅力的な機種を発売して頂きたい所です。

 

関連記事 : OPPOを販売しない大手携帯会社 残るはドコモのみに - OPPOラボ

OPPO Reno A【日本正規代理店品】