OPPOラボ

「OPPO」スマホの使い方から最新ニュースまで発信中!

オッポCM出演の指原莉乃さん「中国語で電話来た」事を明かす OPPOには疑いの目

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:Azusa_Hirano:20200803103620j:plain
中国のスマートフォンメーカー「OPPO」の日本でのイメージキャラクターを務められている指原莉乃さん。

先日放映されたフジテレビ系のテレビ番組「ワイドナショー」において、中国発アプリ巡る話題が取り上げられ、レギュラーの指原さんが中国語で電話がかかってきた経験があることを告白しました。

この明かした情報は既に大きな話題になっているのですが、キャラクター努めるOPPOにも波紋が及んでいます。

 

 

指原さん「中国語の電話」

それは2020年8月2日に放映されたワイドナショーでの発言でした。

f:id:Azusa_Hirano:20200803103643j:plain

この番組中でショート動画共有アプリ「TikTok」が米国により使用が禁止された事についてがテーマとして取り上げられました。

そして指原さんにコメントが求められた際に「中国語で電話かかった来た事がある」と明かしました

この発言はネットメディア等で取り上げられ今話題となっています。

news.yahoo.co.jp

 

謎の電話の原因は「OPPO」に?憶測相次ぐ

f:id:Azusa_Hirano:20200702115034p:plain

このように指原さんの経験がテレビからネットニュースと取り上げられて、これを見た人からは、自身がイメージキャラクター努める「OPPOが原因ではないのか」などと、中国メーカーのオッポ製スマートフォンを使っているから起きた出来事では無いかと予想する声が見られます。

 

詳細は不明

このように発言がOPPOブランドにまで影響が及んでいる指原さんの中国語の電話事件ですが、まず番組内で指原さんはいつ着信があったのかは明かしていません。

指原さんがOPPO Japanのイメージキャラクターに就任の発表があったのは2019年10月8日、つまりはこの日以前に発生した事であればOPPOが原因では無いと見られます。

f:id:Azusa_Hirano:20191008135513j:plain

10月8日にイメージキャラクターになったOPPO

また指原莉乃さんはOPPOだけを使っている訳ではない点にも注目です。

指原さんはイメージキャラクター就任以降もSNS等の投稿は以前から使用されていたAppleのiPhoneを使用、テレビやCMなど仕事とビジネスで出演する際にスマートフォンを持つ場面がある場合にはOPPOを使うと言った具合で、複数台を使い分けられています。

例えば以前はお菓子の新商品CMにOPPOと共に登場したことがありました。

www.oppo-lab.xyz

このように詳細な内容は明かされておらず、OPPOが発端になったとの考察も憶測に、つまり何が原因で電話が掛かってきたか不明です。

 

ただそれ以上にこのような外国語が流れる不審な電話が身近なものになっているのは確実。

スマホのメーカー等に関わらず情報の管理等に心がけ、引き続き不審な電話などには十分注意したい所です。

 

関連記事 : OPPOも対象に?ファーウェイなど中国製品を採用する会社の『排除』が決定