OPPOラボ

「OPPO」スマホの使い方から最新ニュースまで発信中!

『モバイルPASMO for Android』がOPPO Reno3 Aに対応!Suicaと共存は可能か

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:Azusa_Hirano:20200801112702j:plain

6月におサイフケータイ(FeliCa)対応機種として発売されました『OPPO Reno3 A』。

SIMフリースマートフォンかつFeliCa機能を備えるモデルとして人気を博していますが、今回更に使いみちが広くなります。

今年の春からサービスを開始した交通系電子マネー「モバイルPASMO」OPPO Reno3 Aに対応したことが判明しました。

 

 

アプリのインストール可能に

発売後はしばらく非対応機種としてインストールは行なえませんでしたが、今回「OPPO Reno3 A」向けにもアプリのダウンロードが開放されていることを確認しました。

アプリの導入はGopgle Playストアより可能です、

f:id:Azusa_Hirano:20200801105741j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20200801105746j:plain
左 : Playストア 右 : インストール後

インストールが完了しアプリを起動した後は画面の指示等に沿って進めばそのままOPPO Reno3 A内にモバイルPASMOを発行し追加する事ができます。

f:id:Azusa_Hirano:20200801105751j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20200801105757j:plain
モバイルPASMO発行後

追加した後は「PASMO」アプリから残高のチャージ等各種操作が行える他、デフォルトで内蔵されている「おサイフケータイ」アプリからもPASMOが導入されている事を確認する事ができます。

 

モバイルSuicaとの共存は不可能

次に気に留めたいのは、「モバイルSuica」との共存可否についてですが、前年ながらOPPO Reno3 A上においてはPASMOを導入した状態でSuicaを加えることは出来ません

f:id:Azusa_Hirano:20200801105809j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20200801105803j:plain

PASMOをReno3 Aで発行した状態で、モバイルSuicaの追加を試みますがアプリ起動後に「他の交通系カードが既に発行されている為、Suicaに関する処理が続行できません。」とホップアップが表示されます。

またSuicaを追加している状態でモバイルPASMOの発行を試みても同様の表示がなされる為、OPPO Reno3 A内で2つの交通系電子マネーを加える事は不可能になります。

 

公式側の対応端末にはまだ含まれず

今回OPPO Reno3 Aでも利用が可能になったモバイルPASMO。

一方で現時点でアプリ提供元の株式会社PASMO側が明かしている公式対応端末ではReno3 Aは『未対応』『今後サービス対応機種となる予定』とされています

f:id:Azusa_Hirano:20200801111251p:plain

モバイルPASMO対応機種一覧より

ただこれは2020年6月17日時点とOPPO Reno3 A発売前の情報で、今後このリスト上においても同機が追加される物と見られます。

 

関連記事 : FeliCa対応機種「OPPO Reno3 A」はGoogle Payの全機能が利用可能!

参考リンク : モバイルPASMO