OPPOラボ

「OPPO」スマホの使い方から最新ニュースまで発信中!

テレワーク進む日本 OPPOも在宅勤務へ【新型肺炎】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:Azusa_Hirano:20200330203825j:plain

新型コロナウイルスの影響でテレワークを始める企業が増加している日本。

その例外にならず、スマホメーカーOPPOの日本法人「OPPO Japan」在宅勤務へ移行した事が明らかになりました。

 

 

ツイートから明らかに

OPPO Japanは本日自社が運営する公式Twitterアカウント(@OPPOJapan)を更新しました。

上記の在宅をテーマとしたツイートを2つ投稿、これらの投稿に対しTwitterユーザーがテレワークを実施しているのか質問した所、「そうです。」と返信しており、OPPO Japanも在宅勤務に移行している事が分かります。

 

「びっくりするもの」は先延ばしに?

3月27日にもOPPO JapanはTwitterを更新しているのですが、その日に投稿されたツイートには非常に気になる情報が含まれていました。

社内において、Twitter担当の方に別の男性社員さんから「びっくりするもの」を今度渡されると伝えられたと明らかにしています。

本来であれば勤務中に渡される物と予想できますが、現在は勤務体制をOPPO  Japanもテレワークに変更している為、当然ながらその社員さんとも会う機会が先となり、このビックリするもの公開は先延ばしになるものと思われます。

www.oppo-lab.xyz

 

OPPOの新型肺炎に対する動きは他にも

今回テレワークを実施したOPPOですが、同社は以前から新型コロナウイルスに対して動きを見せています。

まず2020年1月に中国・武漢市に対して、約4億円の寄付を行いました。

www.oppo-lab.xyz

これに留まらず、2020年3月には日本を含む一部の国に対してマスク30万枚の寄付を実施しました。

www.oppo-lab.xyz

 

まとめ

新型コロナウイルスは依然として収束する様子を見せず、勢力を拡大し続けています。

感染者・死者も増加しており、世界的に大変な状況となりました。

この記事をお読みいただいております皆様も、手洗いや外出を控えるなど各自可能な限り対策に努めて下さい。

www.mhlw.go.jp

www3.nhk.or.jp

 

関連記事 : OPPO公式も「ワニ」が好き!他社も言及【よくね?】 - OPPOラボ

OPPO Reno A【日本正規代理店品】