OPPOラボ

「OPPO」の情報ファンブログ

OPPOが大雨被災者に向けSIMフリースマホの「修理費用の無償化」を発表!

f:id:Azusa_Hirano:20210825192303j:plain

2021年8月11日から、記録的な大雨が九州地方と中国・関東地方を中心とし観測がなされました。

これに伴いOPPO Japanはオッポ製のSIMフリースマートフォンの利用している被災者に向けて、修理可能な製品について修理費用の無償化または一部減額を実施することを発表しました。

 

OPPO SIMフリースマホ「全機種」修理代金減額・無償化へ

f:id:Azusa_Hirano:20210806151852j:plain

まず今回のOPPO Japanの修理費用の無償化及び一部の減額が行われる期間は、2021年8月19日(木)から2021年9月30日(木)までとなり、対象のセンターはOPPO Japan直下の修理センターとなります。

具体的なOPPO Japanの取り組みは下記の通りで、OPPOがこれまで国内で発売したすべてのSIMフリースマートフォンが対象端末に指定されています。

1.   実施内容:今回の災害により生じた、破損・故障に対する修理費用無償化または一部減額
2.   対象機種:日本国内で販売されたOPPO SIMフリー端末(全機種)
3.   実施時期:2021年8月19日(木)から2021年9月30日(木)までの弊社修理センター受付分
4.   申込方法:修理ご依頼時「OPPO製品宅配修理依頼書」に、本措置ご希望の旨お書き添えください
5.   対象地域:
<長野県> 岡谷市・諏訪市・上伊那郡辰野町・木曽郡上松町・木曽郡王滝村・木曽郡木曽町
<島根県> 江津市・邑智郡川本町・邑智郡美郷町
<広島県> 広島市(全区)・三次市・安芸高田市・山県郡北広島町
<福岡県> 久留米市・八女市・みやま市
<佐賀県> 武雄市・嬉野市・杵島郡大町町
<長崎県> 雲仙市・南島原市

またOPPO Japan(オウガ・ジャパン)はこの取り組みへの発表文の最後に「一日も早い復旧を、心よりお祈り申し上げます。」 と綴りました。

 

OPPOは先月には熱海市で発生した土石流にも同様の取り組みを行なう

f:id:Azusa_Hirano:20210816180245j:plain

このように自然災害の被害にあったユーザーに向けて、OPPO Japanが修理費用の免除や減額を行うのは、実は今回で2例目になります。

2021年7月に大雨の影響で、静岡県熱海市で発生した大規模な土石流が発生したとの報道がなされた後日、OPPO Japanは今回同様被災者向けに同様の取り組みを公表しています。

www.oppo.com

関連記事 : OPPO Japanが日本・福岡県にマスクを寄付、計5万枚

Source : オウガ・ジャパン(OPPO Japan)