OPPOラボ

「OPPO」スマホの使い方から最新ニュースまで発信中!

OPPO公式のTwitter更新が停止中 訴訟問題の影響か

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:Azusa_Hirano:20200203231737j:plain

OPPO Japanの動きが止まっています。

OPPO日本法人であるオッポジャパンは自社のTwitterアカウント(@OPPOJapan)を運用しており、2020年に入ってからはユーザーからの疑問に答えたりと交流を行っていました。

しかし1月30日を堺に新規ツイートが止まっています。

 

 

1月30日が最後の投稿 訴訟問題か

OPPO Japanの最新のツイートは2020年1月30日午後2時52分に、ユーザーあてに送ったリプライとなっています。 

これから程なくして、国内で家電製品などを手掛けるシャープから特許侵害を理由とし、OPPOは訴訟を起こされることになりました。

この件につきましては当OPPOラボでもお伝えしています。

www.oppo-lab.xyz

これ以降投稿はなされておらず、この訴訟が要因となりツイートが止まったのはほぼ確実だと言えます。

 

Twitter自体はのぞいている模様

f:id:Azusa_Hirano:20200203232720j:plain

止まったのはツイートのみのようで、OPPO JapanのTwitterを担当されている方はしっかりとTwitterを拝見されているようで、現在でもOPPOの情報を含んだツイートに対して「いいね」をつけています。

f:id:Azusa_Hirano:20200203233400p:plain
f:id:Azusa_Hirano:20200203233406p:plain
f:id:Azusa_Hirano:20200203233410p:plain

訴訟レベルの問題、今のタイミングではさすがにツイートは難しいながらも、いいねという形でコミニュケーションを図っています。

 

どうなるOPPO

f:id:Azusa_Hirano:20200203233842p:plain

筆記時点ではOPPO Japanは現在訴状を受け取れておらず、各報道会社に対しても「コメントは差し控える」としています。

一方のシャープはスマートフォン5機種の販売差止めを求めるなど、両者とも不穏な状態です。

OPPOが訴えの通り、他社の特許侵害を侵害しているのであればしっかりと誠実にシャープに対し対応するべきで、今後の新情報・続報に注目が集まります。

またTwitterの再開は早くても恐らく訴状の確認後になりそうですね。

関連記事 : OPPOとシャープの訴訟に対する反応まとめ - OPPOラボ

OPPO Reno A【日本正規代理店品】