OPPOラボ

「OPPO」の情報ファンブログ

オッポが『新料金プランにぴったりなOPPO』公開!ahamoなどの対応機種を案内

f:id:Azusa_Hirano:20210709175332j:plain

OPPO Japan(オウガ・ジャパン)は、ahamo・LINEMO・povoなどといった低料金プランに対して、自社で動作確認を行なった端末を掲載する『新料金プランにピッタリなOPPO』と称するページを公開しました。

 

「新料金プランにピッタリなOPPO」で自社スマホを『案内』

まず新たに公開された「新料金プランにピッタリなOPPO」では、現在SIMフリースマートフォンとして展開されている最新の3機種を軸として案内しています。

ここでは今の最新モデルである「OPPO Find X3 Pro」「Reno5 A」「A54 5G」が並べられています。

f:id:Azusa_Hirano:20210709172655j:plain

「自分にあったSIMフリースマホを選択」

『通信費を抑えてスマホはリッチに!』『新料金×最強スマホ!』『通信費もスマホも妥協しない!』とそれぞれの端末の価格や機能面を、スローガンのように掲げていて、OPPOをこれから検討するユーザーにとっては、オッポの最新機種の区別がわかりやすくなり、また端末を選びやすくなるでしょう。

f:id:Azusa_Hirano:20210709173108j:plain

またドコモの「ahamo」、auの「povo」、ソフトバンクの「LINEMO」と各社の格安プランへの申し込みページへのリンクも貼られているなど、かなり気合の入った作りになっています。

また「SIMフリー」とはなにか?APNの設定方法なども掲載されていて、このページはアハモなどの低料金プランを考えているユーザーをかなり狙った構造となっている事が感じられます。

 

ahamo/povo/LINEMO対応 OPPOの機種もメーカーが独自公開

そしてこの『新料金プランにピッタリなOPPO』において重要性のある情報は、アハモ・povo・ラインモに対応するOPPOのSIMフリースマホを、OPPO Japan自ら動作確認を行なって、その検証の結果でわかった対応機種をメーカーが公式に公開している点です。

端末の動作可否は通常であれば通信事業者が明らかにするものですが、OPPOは異例の自社で検証を行いました。

f:id:Azusa_Hirano:20210709173910j:plain

OPPOが自社独自で調査した3社格安プランに対応する機種

OPPOが独自に行なった調査によれば、「A5 2020」「A73」「A54 5G」「Reno A」「Reno3 A」「Reno5 A」「Find X3 Pro」の計7機種で、通話とデータ通信といった基本動作を確認したとしています。

なおこれはOPPO Japanが独自に検証したもので、すべての機能と動作を保証・サポートするものではないとしています。

 

これはahamo・povo・LINEMOをOPPOでの利用を検討していたユーザーにとって役立つ情報になるのではないでしょうか。

通信会社側が公開している対応機種リストへのの追加は遅い場合もあるので、メーカーの独自調査とは言え、このようなデータが公式から示されたのは、非常に有意義なものに感じますね。

 

新料金プランにぴったりなOPPO | オウガ・ジャパン

 

関連記事 : OPPOが「特集 Reno3 AとA73」を公開中 最新の2機種を比較

情報元・出典 : オウガ・ジャパン