OPPOラボ

「OPPO」スマホの使い方から最新ニュースまで発信中!

OPPOで「Android 11」の更新対象外となる機種は?【ColorOS 11】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:Azusa_Hirano:20200920100648j:plain

OPPOはAndroid 11をベースとするColorOS 11の発表に伴い、計28機種へのアップデートスケジュールを公開しています。

しかし一方でその対象外となって機種も存在しており、その中には日本でも発売されている製品でも配信端末リストから除名されたモデルも存在しています。

 

 

日本で取り扱いある機種で対象外になった端末

f:id:Azusa_Hirano:20200609110543p:plain

対象外となった「R17 Pro」

まずColorOS 7まではアップデートの対象で、Android 11のアップデート配信予定リストから名前が省かれた機種は次のとおりです。

・OPPO Find X

・OPPO R17 Pro 

いずれも2018年冬に発売されたモデルで、販売開始以降にはAndroid 10まで計2度のメジャーアップデートが提供されてきました。

www.oppo-lab.xyz

しかし今回グローバル向け製品としてはColorOS 11の対応端末からは除外されることになりました。

 

今後の更新情報に期待

f:id:Azusa_Hirano:20200909114314j:plain

今回はOPPOが公表したリストから名前が掲載されず、ColorOS 11の対象外となってしまったモデルを取り上げました。

18年発売のフラグシップモデル「OPPO Find X」が外されているのは、後継機種『Find X2 Pro』がその座を引き継いでいることを実感する所。

f:id:Azusa_Hirano:20191122174749p:plain

前線を退いた初代「Find X」

またこの発表はグローバル向けで日本の情報ではなく、このColorOS 11配信リストに含まれているデバイスでも、国内での配信の提供があるかは現時点では不明です。

ただ今年に入ってColorOS 7を「OPPO A5 2020」に提供するなど、OS更新の実績も積み上げているOPPO Japanだけに、今後の最新情報に注視していきたいところです。

 

関連記事 : 日本モデルは?OPPO 28機種に『ColorOS 11』のベータ版を配信する端末と時期を公開