OPPOラボ

「OPPO」の情報ファンブログ

OPPO Reno3 Aが回線込み約5000円など『アマゾンのBlack Friday』オッポもセール中!

f:id:Azusa_Hirano:20201128014824p:plain

現在日本アマゾンでは大規模なセール・キャンペーンとなります「Amazon ブラックフライデー&サイバーマンデー」が開催されています。

既に多くの商品が値下げされていますが、「Reno3 A」などOPPOのスマートフォンなどもセールの対象に加えられています。

 

 

アマゾンBlack Friday : OPPOのセール対象品

OPPO Reno3 A(ワイモバイル プランMR専用): 4,890円

OPPO Reno3 A(ワイモバイル プランS専用): 7,980円

OPPO A5 2020(+ワイモバイルSIMカード): 10,800円

第1弾でのOPPOスマホのセール対象品はこの通りで、いずれもワイモバイルとの回線契約を条件として割引が適用される内容となっています。

最も安価なのはプランMR専用のReno3 Aで、端末の定価が39,380円(SIMフリー)なのに対して約34,490円程度割り引かれる事になります。

f:id:Azusa_Hirano:20191015153017p:plain
f:id:Azusa_Hirano:20200616113042p:plain
セール品となっているA5 2020とReno3 A


ワイモバイル版Reno3 Aは仕様に注意

f:id:Azusa_Hirano:20200616143725p:plain

ワイモバイル版OPPO Reno3 A

今回は回線契約を含み、セール価格で販売される「OPPO Reno3 A」。

販売店はワイモバイルストアである為、もちろん購入すればY!mobile版のReno3 Aが届くのですが、実はSIMフリーモデルとは仕様に差異があります。

一番大きな違いはSIMカードで、SIMフリー版とは異なりシングルSIMになっています。

通常であればSIMが2枚使用できる本機ですが、1枚しか使えず、このようにワイモバイルモデルに限っての機能制限が施されているのです。

 

セール終了は来月1日

今回ご紹介しました、現在開催中の「Amazon BlackFriday」は2020年12月2日(火曜日)午前23:59までの実施となります。

また本記事で取り上げた商品の割引は、ワイモバイルとOPPO Japanストアで販売されているBlack Fridayの対象製品のみとなります。

 

関連記事 : OPPO Reno3 AはSIMフリーモデルと「ワイモバイル版」に違いがあることが判明