OPPOラボ

「OPPO」の情報ファンブログ

快挙!OPPOが「4ヶ月連続販売台数No.1」を達成したことが判明

f:id:Azusa_Hirano:20201125032239p:plain

現在中国メーカーOPPOは日本市場に力を注いでおり、初代「OPPO Reno A」の後継機種『OPPO Reno3 A』などが人気機種となっています。

確実な戦略を持ってシェアを拡大している同社ですが、今回SIMフリーAndroidスマートフォンとして4ヶ月の販売位台数が連続でNo.1に達した事が分かりました。

 

OPPOがメーカー別販売台数 4ヶ月連続でNo.1を獲得

f:id:Azusa_Hirano:20201125030931p:plain

OPPO Japan「特集 Reno3 AとA73」より

この販売台数が連続でNo.1になったことは、OPPO Japanから明かされました。

オッポとしては大きな手応えだったようで、自社のホームページやSNS、掲載されている広告などにおいて大きくアピールされています。

 

雑感「OPPOが更に勢い上げる ファーウェイの不況も影響」

少し前まではマイナーな印象も強かったOPPOでしたが、今や国内でも存在感のあるメーカーまでに急成長しました。

オッポが伸びた要因としてはライバルであったHuawei(ファーウェイ)が絶不調であることが挙げられます。

f:id:Azusa_Hirano:20201117042231p:plain

日本人向けに設計された「Reno3 A」オッポの主力機種だ

ただそれだけでは無く、この他社の状況に加えて、SIMフリーでは希少だったおサイフケータイ・防水に対応する「Reno Aシリーズ」を展開した事もシェア拡大に繋がったと言えるでしょう。

また数日前には価格重視の新製品を発売しており、今後も勢いは増していくと思われます。

関連記事 : OPPOが『Googleが使える』ことをアピール ファーウェイとの違い強調?

情報元 : オウガ・ジャパン(OPPO Japan)