OPPOラボ

「OPPO」の情報ファンブログ

OPPOスマホのナビゲーションバーのカスタマイズと設定

f:id:Azusa_Hirano:20210417164520j:plain

オッポを始めとする、各Androidスマートフォンには必ず搭載されていて、端末の操作を担う「ナビゲーションバー」。

本ページではOPPO製スマホにおける、ナビゲーションバーの設定とカスタマイズについて解説します。

 

 ナビゲーションバーとは? 

Androidスマートフォンを使用する上で欠かせない存在で、基本的に「戻る」「ホーム」「タスク」の3つのボタンで構成されています。

 

ナビゲーションバーの設定画面にアクセスする

f:id:Azusa_Hirano:20190730093821j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20190919160018j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20190919160022j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20190919160052p:plain

① ホーム画面より「設定」をタップし、設定アプリを開きます。

② 設定が開けたら「スマートアシスト」または「便利機能」をタップして下さい。

③ 「ナビゲーションキー」を押します。

④ ナビゲーションバーの設定画面にアクセス完了です。

 

ナビゲーションバーを設定・選択する

OPPOではナビゲーションバーにいくつか種類が用意されています。

バーチャルキー

f:id:Azusa_Hirano:20190919160521j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20190919160528j:plain
「バーチャルキー」の設定画面

「バーチャルキー」は一般的なAndroidと同じく2つ以上のボタンで構成された操作方法です。

OPPOのデフォルトでは「□ ◯ ◁」の配置となっており、他には「◁ ◯ □」やColor OS 6.0以降ではAndroid 9から採用されたジェスチャー操作を含めた項目が用意されています。

スワイプアップジェスチャ

f:id:Azusa_Hirano:20190919160956j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20190919161005j:plain
「スワイプアップジェスチャ」設定画面

「スワイプアップジェスチャ」は操作バーをスワイプしてコントロールするOPPO独自の操作方法です。

画面下に小さく表示されるバーをスワイプして各種操作を行うことが可能で、使い勝手が異なる3つの項目が用意されています。

イメージとしては「バーチャルキー」の操作をスワイプ化したもので、バーチャルキーのように画面を広く占領しない為OPPO特有の大画面ディスプレイを活かす事が可能です。

両側からのスワイプジェスチャ

f:id:Azusa_Hirano:20190919161553j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20190919161559j:plain
「両側からのスワイプジェスチャ」設定画面

「両側からのスワイプジェスチャ」は完全にスワイプのみでコントロールできるOPPO独自の操作方法です。

全ての操作をスワイプで完結でき大画面に向いた操作方法となっています。

「スワイプアップジェスチャ」とは異なり、小さく表示される操作バーも存在せず最も大画面ディスプレイを最大限に活かすことができます。

 

関連記事 : OPPOの操作方法『両側からのスワイプジェスチャ』使い方と設定