Web
Analytics

OPPOラボ

「OPPO」スマホの使い方から最新ニュースまで発信中!

「モバイルPASMO」対応機種が発表 OPPOなど殆どのSIMフリースマホは対象外。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:Azusa_Hirano:20200310173750j:plain

本日2020年3月10日に「モバイルPASMO」サービスが3月18日から開始されることが発表されました。

それと同時に対応するスマートフォンの機種一覧も公開されたのですが、現時点においてOPPOを含む多くのSIMフリースマートフォンが非対象とされています。

 

 

対応機種公開、キャリア機種が中心に。

f:id:Azusa_Hirano:20200310170656p:plain

対応機種の一部

本日公表されたモバイルPASMOに対応するスマートフォンを確認しますと、その殆どがNTTドコモにau、ソフトバンク・ワイモバイルの大手携帯電話会社とそのサブブランドにおいて発売されているモデルが占めています。

SIMフリースマホは「MVNO」と区別されていますが、現時点で公式に対応機種とされたのはGoogle製の「Pixel 3」「Pixel 3 XL」「Pixel 3a」「Pixel 3a XL」「Pixel 4」「Pixel 4 XL」全てピクセルシリーズとなっています。

f:id:Azusa_Hirano:20200310171233p:plain

対応機種の一部

 

条件を満たしているのに非対応多く

モバイルPASMOは利用するのに必要な条件としてスマートフォンに求めるのはFeliCaを搭載したAndroid 6.0以降に対応するスマートフォンと提示しています。

f:id:Azusa_Hirano:20200310171449p:plain

モバイルPASMO公式ホームページ

しかしながらMVNO(SIMフリー)スマートフォンで上記の条件を満たすスマホは多数存在する中、現状Pixelシリーズに留まりました。

ピクセル系以外で条件のクリアしているSIMフリースマートフォンとしては以下のようなモデルが存在します。

・OPPO Reno A

・AQUOS sense3

・AQUOS sense3 lite

・AQUOS sense3 plus

・arrows M05

・arrows RX

・Xperia 8

・Xperia Ace

・Rakuten Mini

※一部です。

この中でも特に対応端末されなかったのが気になるのは「AQUOS sense3」シリーズでしょうか、同シリーズはSIMフリースマートフォンとしても特に売れている機種で、それなりに需要もあると考えられます。

また2019年から存在感を強くしているOPPOのおサイフケータイ対応のヒット作「Reno A」も取り扱われないのは大変気になる所です。

f:id:Azusa_Hirano:20200118152321p:plain
f:id:Azusa_Hirano:20200203153924p:plain
左 : Reno A 右 : AQUOS sense3

 

今後の対応に期待

残念なことにSIMフリースマホは現状あまり重視されていないようにも思いました。

確かに日本国内に置いては依然として大手携帯電話会社が多くのユーザーを抱えており、多数派を優先する事情も理解したいと思います。

しかしながら提示されました条件を満たしている機種も先程ご覧に入れました通り多く存在する上に、近年においてはSIMフリースマホに切り替える方も少なく無く、出来るならばしっかりと検証頂きたいと思うのが本当の所。

 

ただ一方で今回公開されたデータはサービス開始前の10日時点での物ですので、今後正式に対応が明記される可能性も考えられますので、今後の対応に期待したい限りです。

 

【追記】OPPOを含め対応端末が数機種が追加されています。

www.oppo-lab.xyz

 

関連記事 : 「OPPO Reno 3 5G」はおサイフケータイに対応!Reno Aに続く - OPPOラボ

OPPO Reno A【日本正規代理店品】

情報元 : モバイルPASMO