OPPOラボ

「OPPO」の情報ファンブログ

マスクを付けたままOPPOの顔認証を解除する方法

f:id:Azusa_Hirano:20210913040111j:plain

OPPOは、自社が販売している顔認証機能搭載スマートフォンで、マスクの装着するユーザーの急増に伴って、マスクを付けたままでも解除できるように調整を施しています。

ただマスクの位置具合では解除できない場合もあって、マスク中に顔認証でロックを解除するには少々マスク側を移動させる必要がありました。

 

調整されている顔認証 マスクを完璧に付けていると認識されず

f:id:Azusa_Hirano:20210501104827j:plain

まずOPPOに登載されている顔認証の「調整」についてですが、これはOPPO Japan側が公式Twitter上で明らかにしている情報です。

それによればマスクを付けている状態でも解除できるように「微調整」しているといいます。

しかし筆者が確認した範囲では、アゴから鼻までしっかりマスクしている状態では、検証を数十回に渡って行ったものの、解錠されることはありませんでした。

 

「鼻だしマスク」状態で解除できる

上述のようにしっかりマスクを付けていると解除できないことを確認しました。

筆者がOPPOのスマートフォンの複数機種で確認したところ、鼻を露出した状態であればマスクを付けた状態でも解錠することが可能でありました。

f:id:Azusa_Hirano:20210913034043j:plain

解除できた鼻マスクのイメージ

つまり調整されているなかで、セキュリティ性もある程度担保されていることが分かります。

ただ鼻だしマスク状態は感染症の予防には効果を発揮しません。そのためマスクを装着している状態で顔認証機能を利用したい場合は、あくまで一時的にマスクを鼻まで下ろすことでマスク装着時でも顔認証に対応することができます。

 

 

あくまで「あごマスクまで下げずとも解除できる」程の調整

f:id:Azusa_Hirano:20210910020851j:plain

このようにしてマスクを付けたまま顔認証ができるOPPOですが、オッポの「微調整」は、マスクに対して完全な対応を果たしたものではありませんでした。

いわゆるアゴマスクほどまで下げなくても顔認証が利用できる認識が正しいといったところでしょうか。

f:id:Azusa_Hirano:20210913034043j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20210913035321j:plain
マスクをすべて下ろさなくても解除できるのがOPPOの調整

顔をすべて露出するよりかは、鼻まで下ろせば解除できるのは、いくらかは感染予防対策にも繋がりそう。

これにより今後顔認証機能を利用したい場合には、周囲の状況で判断して、鼻までマスクを下げて解除するといった使い方が可能になりますね。

 

関連記事 : OPPOで「マスク」しても顔認証が通る理由

Source : Twitter(OPPOJapan)