OPPOラボ

「OPPO」の情報ファンブログ

OPPOで「マスク」しても顔認証が通る理由

f:id:Azusa_Hirano:20210910020851j:plain

OPPOのスマートフォンは国内で発売された機種には、そのすべての端末にもれなく顔認証が備えられています。

現在の状況下においてはマスクを装着することが日常生活になっており、その中で顔認識機能がマスクで顔が隠されていても機能することが確認されています。

 

「マスク付けても解除できる」

f:id:Azusa_Hirano:20210818043902j:plain

まずオッポ端末を使用しているユーザーからは、「OPPO Reno5 A」など最新機種に至るまで、マスクを付けていても顔認証でロックを解除できる事象が報告されています。

中にはセキュリティの強度を疑う意見もあるなど、不安視している利用者も確認できます。

 

理由はOPPOの「配慮」顔認証を微修正

f:id:Azusa_Hirano:20210806151852j:plain

このようにマスクをスルーして解除できる場合のあるOPPOスマートフォン(ColorOS)の顔認証機能。三鷹に寄っては技術の低さなどを疑われかねませんが、実はこれはOPPOが想定して対応したものでした。

この「マスク解除」に関する事象に対するOPPO Japan自ら公式Twitter上で、説明しており、それによると「マスク着用が増加しており、顔認証システムを調整している」とのこと。

その上でマスク着用している状態でもロック解除できるように微調整している事を明かしており、意図しない動作ではなくてOPPO側があえて施した対応であったわけです。

 

あくまで「微調整」指紋認証との併用が原則

ただこれはあくまで「微調整」。筆者の環境下では鼻の下までマスクを下げることで解除が可能になり、どうやえあマスクを一定の高さまで下ろせば解除できるといったもののようです。

ちなみに同条件ではiPhoneやXiaomiの端末では解除できなかったため、たしかに調整が加えられているようです。

f:id:Azusa_Hirano:20210501104836j:plain

もっとも「OPPO R15 Neo」を除く、日本で発売されたOPPOスマートフォンには指紋認証も兼ねて搭載されています。

OPPOも指紋認証を推しており、マスク装着時には基本的に指紋認証・もし指で通らない場合にマスクを少し下げるといった使い方で、ロック解除に対応できますね。

関連記事 : 

Source : OPPO Japan(Twitter)