OPPOラボ

OPPOの使い方から最新ニュースまで発信中!

OPPOの「飛び出すカメラ」落とすとどうなる?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:Azusa_Hirano:20190918232804p:plain

OPPOのスマートフォンの中には、ディスプレイの占有率をあげるためにカメラを使用時以外は収納する飛び出し式のカメラを採用している機種があります。

本ページではその収納式カメラを落下させてしまった際のカメラの動作について紹介します。

 

 

「飛び出し式カメラ」を採用している機種

筆記時点で日本国内において正規に販売されているOPPOスマホの中で飛び出し式カメラを採用しているのは2機種存在します。

 

f:id:Azusa_Hirano:20190918232737p:plain

2018年11月9日発売「OPPO Find X」

www.oppo.com

f:id:Azusa_Hirano:20190918232732p:plain

2019年7月12日発売「OPPO Reno 10x Zoom」

www.oppo.com

 

落下時の動作

さてカメラを出した状態で落下させるとどうなるのか。

今回実際に検証し、動画にしてみました。

数十秒の動画ですが、落下させるため少し大きな音が鳴ります。ご注意下さい。

 

www.youtube.com

 

動画をご覧になられた方ならおわかり頂けたと思いますが、落下をOPPOスマホ側が自動で感知しカメラを落下中に収納しました。

f:id:Azusa_Hirano:20190918232818p:plain
f:id:Azusa_Hirano:20190918232809p:plain
左 : 通常時 右 : 落下後

落下後、画面を確認すると「電話の落下が検出されました。破損を回避するためにカメラが収納して対応しました。カメラを再起動しますか?」と表示されました。

 

動画の撮影前に数回落下させましたが、反応しないことは無くしっかり感知・収納を完遂してくれました。

これなら外で自撮りをしている時に滑って落としても安心感がありますね。

 

 

以上参考になりましたら幸いです。

当「OPPOラボ」ではOPPOを中心に基本的な使い方からニュースまでお届け中です。

またOPPOスマートフォンの事でお困りになりましたらココ『OPPOラボ』に訪れてみてくださいね。