OPPOラボ

OPPOに関する最新情報をお届け

シャオミ、きょう半年ぶりにスマートフォン新機種を発表する見通し

Xiaomi Japanは12月8日に新製品を発表することを告知しており、きょうスマートフォンの新モデルを国内投入を明らかにする見通しです。

シャオミが前回日本でスマートフォン新機種をリリースしたのはことし5月のことで、約6ヶ月ぶりにXiaomiの新モデルが発表される形です。

 

シャオミ 新製品は「圧倒的なXiaomi」と掲げる

Xiaomi Japanはきょう12月8日に新製品の発表を行うことを明らかにしています。

シャオミは「圧倒的なXiaomi」と銘打っており、ハイスペックモデルが日本で発売される可能性が示唆されています。

ほか新製品は、シャオミ史上もっとも高い画素数を持つ内カメラを搭載しており、高い処理性能を持っているということが分かっています。

 

「Xiaomi 13」ではないことは判明

新製品を巡っては、今月中国で発表される予定のスマートフォン新モデル「Xiaomi 13」の日本発売に期待する声も見られています。

一方でXiaomi Japanは8日に発表する新製品はXiaomi 13ではないと公表しています。

このためきょう発表される機種について、SNSでは海外で発売済みの「Xiaomi 12T Pro」との見方が強まっています。

なおシャオミが日本でスマートフォンの新機種を発表するのは、ことし5月に発売されたRedmi Note 11 Pro 5G以来となります。

 

【12月9日追記】Xiaomi 12T Proが発表されました。

関連記事 : 『価格維持困難』シャオミ、きょうから国内販売の6製品を一斉値上げ

情報元(Source) : Xiaomi Japan (@XiaomiJapan) / Twitter