OPPOラボ

「OPPO」の情報ファンブログ

OPPO、元iPhoneユーザーへ「おすすめの設定」を案内

f:id:Azusa_Hirano:20210903013702j:plain

OPPO Japanは利用者にむけて「オッポはじめてガイド」を無償で公開するなど、サポート面にも注力しています。

その配布しているガイドの中で、OPPOがiPhoneから移行したユーザー向けにおすすめの設定を案内しています。

 

前iPhoneユーザー向けの「便利機能」案内

それはOPPO Japanがオッポスマートフォンを購入したユーザー向けに公開している『オッポはじめてガイド』で案内されています。

OPPOはじめてガイドの29ページで紹介されている「便利機能」のところで、過去にiPhoneユーザーだった利用者にオススメとされる機能が取り上げられています。

f:id:Azusa_Hirano:20210903004323j:plain

OPPO Reno5 A はじめてガイド 29ページより

それは「スワイプアップジェスチャ」で、OPPOのデフォルト設定では3つのボタン(ナビゲーションボタン)を用いた操作方法になっています。

これは実は変更可能でAndroid 10から採用されたスワイプ操作に切り替えることができ、また使い方はベゼルディスプレイのiPhoneと操作性がほぼ共通しているため、このようにiPhoneユーザー向けにオススメされているわけです。

 

OPPOオススメのスワイプアップ操作は少し違う

OPPOがこのように、元iPhone使用者へオススメ・案内している「スワイプジェスチャ」。

使い勝手こそはほぼ同じと言っていいほどで、iPhone X以降の機種からOPPOに乗り換えた場合、この設定にすればまず違和感はないでしょう。ただ一部の挙動が僅かにことなり、全く同一の仕様でもありません。

f:id:Azusa_Hirano:20210816000903j:plain

まずiPhoneの場合は、左からスワイプすることで戻る動作右からスワイプすると進む動作が働きます。

対するOPPOですが、左右どちらからでも「戻る」動作となっていて、iOSにあった進むに相当する動作がスワイプ操作では存在しない点には慣れるまでは注意が必要でしょう。

f:id:Azusa_Hirano:20210903011126j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20210903011116j:plain
右側からのスワイプの挙動が異なる

 

雑感「乗り換えやすいスマホを意識か」

f:id:Azusa_Hirano:20210829212002j:plain

基本的な操作方法だけでなく他社スマホから乗り換えた場合の事もしっかり想定し記述しているのは、やはり「乗り換え安さ」を意識しているように思えます

特にiPhoneからAndroid端末に移行するケースでは、その使い勝手が大きく異る事から不安に感じるユーザーもいるなかで「慣れ親しんだ操作」を使えることをしっかり示しているのは、何気に日本人利用者の心象を捉えていると感じますね。

 

このiPhoneユーザーにも優しいクイックブックは、OPPO Japanの公式ホームページより無料でダウンロード・閲覧することができます。

 

OPPO Japan

 

関連記事 : オッポが防水スマホの「注意点」公開『OPPO製品の防水・防塵性能について』

Source : オッポはじめてガイド