OPPOラボ

「OPPO」の情報ファンブログ

「FeliCa搭載SIMフリースマホ」今年はOPPO以外からも多数発売される

f:id:Azusa_Hirano:20210821000940j:plain

OPPOは2018年からおサイフケータイ対応のSIMフリースマートフォンの発売に注力しています。

昨年はFeliCa搭載の「Reno3 A」がヒットするなど、おサイフケータイ+SIMフリーで人気を得てきたオッポでしたが、2021年はOPPO以外からもおサイフケータイに対応したSIMフリー端末が多数発売されています。

 

過去SIMフリー+おサイフケータイ機種はごく少数 OPPOが注力

まず2020年までのSIMフリースマートフォン市場において、おサイフケータイ・防水防塵を実現した機種はそれほど選択肢が用意されていない状況でした。

そこに活路を見いだしたOPPOは2019年の「OPPO Reno A」で飛躍し、2020年の「OPPO Reno3 A」はかなり売れたモデルとなりました。

f:id:Azusa_Hirano:20210528112443j:plain

OPPO Reono3 A

OPPOがこの路線に価値を見いだして売れ筋メーカーとなる一方で、2020年中にオッポ以外で発売されたおサイフケータイ防水に対応するSIMフリーAndroidスマホは、「AQUOS sense4」や「Google Pixel 4a」などに留まっています。

www.oppo-lab.xyz

 

2021年はOPPO以外にXiaomiやZenfone(ASUS)が対応機種を投入

このようにOPPO・AQUOS・Pixelの3つほどしか選択候補がなかったのですが、2021年は状況が大きく変わりました。

まずオッポは今年もFeliCaと防水を備えた「OPPO Reno5 A」を発売しており、こちらは昨年の先代機種に続き人気モデルとなっています。

f:id:Azusa_Hirano:20210520121430j:plain

OPPO Reno5 A

ただ今年はこれまでと打って変わってOPPO以外のメーカーもFeliCa搭載機種の投入にかなり積極的な姿勢を打ち出しています。

まず2021年6月のReno5 Aの発売後にはXiaomi Japanが『Mi 11 Lite 5G』を発表。

Reno5 Aと価格設定は同一ながらスペックではOPPOを上回り、そしておサイフケータイ・防水防塵機能まで備えます。

f:id:Azusa_Hirano:20210718043301j:plain

シャオミ「Mi 11 Lite 5G」

また2015年以前から日本国内でSIMフリースマートフォンを発売していて、これまでおサイフケータイには一貫して搭載してこなかったZenfoneシリーズの最新モデルZenfone 8』も遂にFeliCaを搭載する運びになりました。

OPPOより先駆けて、6年以上に渡って日本国内でSIMフリースマホを展開しているASUSの同シリーズにおいて大きな変化となります。

f:id:Azusa_Hirano:20210820234711j:plain

Zenfone 8 同シリーズで初のFeliCa対応モデルに

他にも先日発表された「Pixel 5a(5G)」もFeliCa・防水を備えており、この夏だけでOPPOを含み4つものSIMフリーかつ防水・おサイフケータイに対応する機種が出てきたことになります。

 

メーカー限られず選択可能に 今後も対応機種は出る見込み

この競合らがFeliCa・防水防塵に対応してきたことは、得意としていたOPPOとしては今後苦戦を強いられることになるかもしれません。

f:id:Azusa_Hirano:20210521195049j:plain

一方で利用者としてはOPPOのReno Aシリーズ、AQUOS、Pixel以外からもSIMフリースマートフォンとして発売されるのはメーカーや機種を限定されず選べるようになったのは嬉しい所です。

 

また今年の9月以降にはAQUOS senseシリーズの最新機種も発売されると見られ、今後もおサイフケータイ+SIMフリースマートフォンは増加することになりそうです。

 

関連記事 : 性能劣る「Reno5 A」の方が快適?Mi 11 Lite 5Gのゲームにおける問題点