OPPOラボ

OPPOのファンブログ

OPPOスマホで顔認証を登録・設定する

 日本国内向けのOPPOスマートフォンには全て「顔認証」が搭載されています。

セキュリティ性向上も見込め、利便性もあがり非常に便利な機能です。

本ページではOPPOスマートフォンで利用できる便利な『顔認証』の登録方法と各設定について解説します。

 

 

顔を登録する

設定を開く

f:id:Azusa_Hirano:20190730093821j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20190730093825j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20190730093834j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20190730093904j:plain

① まずホーム画面より『設定』アイコンをタップし設定を開きます。

② 『指紋、顔およびパスコード』をタップします。

③ 『』をタップします。もしパスコードを設定していない場合は先にパスコードを設定する必要があります。

④『顔を登録する』をタップしてください。

顔の登録を始める

f:id:Azusa_Hirano:20190730094522j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20190730094448p:plain
f:id:Azusa_Hirano:20190730094452p:plain

①下にある『続行』ボタンをタップします。

②イン(内)カメラが起動するので円の中に顔を映してください。

③「顔認識の準備ができました。」と表示されれば完了です。

 

登録した顔データを削除する

登録した顔データの削除は「指紋、顔およびパスワード」の『顔』より行えます。

f:id:Azusa_Hirano:20190730155337j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20190730155727j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20190730093904j:plain

① 「登録済みの顔を削除」をタップします。

② 確認のホップアップが表示されますので再度「登録済みの顔を削除」を押せば顔データは削除され顔認証が利用できなくなります。

③ 再度顔認証を使いたい場合は『顔を登録する』より顔を登録してください。

 

 

顔認証で使用する機能を設定する

顔認証で使用する機能の設定は「指紋、顔およびパスワード」の『顔』より行えます。

f:id:Azusa_Hirano:20190730161010j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20190730161028p:plain

①「」をタップします。

② ここで顔認証で使えるようにできる機能が選定できます。

デフォルトでは「ロック解除」のみがオンで、名称の通りスマホのロック解除に使用します。

『アプリロック』と『プライベートセーフ』はOPPO(Color OS)の独自機能「プライバシー保護」機能の1つで、利用にはまた別途設定が必要となりますが、使われていない場合はオンにしなくてもOKです。

顔認証を実行するタイミングを設定する

顔認証を実行するタイミング設定は「指紋、顔およびパスワード」の『顔』より行えます。

画面がオンのときに上にスワイプする」▶ ロック画面の状態で上にスワイプし、パスコード入力画面が表示される所で顔認証が始まります。

電源ボタンを押してロック解除」▶ 電源ボタンをおし、ロック画面が表示された瞬間に顔認証がはじまります。

デフォルトでは「画面がオンのときに上にスワイプする」になっており、コチラだと通知や時刻などもじっくり確認できるためオススメです。

 

顔認証設定のその他オプション

f:id:Azusa_Hirano:20190730162239j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20190730162243j:plain

薄暗い場所で画面の輝度を補正

オンにすると顔認証使用時にスマホが周囲が暗い状況だと判断した場合に画面の明るさを適切な物に調整します。

目を閉じると顔認識に失敗します

オンにすると顔認証時に目をつぶっていると顔認証通らなくなり、セキュリティ性の向上に繋がります。

 

まとめ

便利な顔認証機能、是非使いこなしてみてください。

以上参考になりましたら幸いです。

またOPPOスマートフォンの事でお困りになりましたらココ『OPPOラボ』に訪れてみてくださいね。