OPPOラボ

OPPOに関する最新情報をお届け

BIGLOBEモバイル、OPPO Reno7 Aなど3機種を発売

ビッグローブは、ことし6月にオッポが発売した「OPPO Reno7 A」の販売をBIGLOBEモバイルで開始することを発表しました。

9月1日からの取り扱いで、旧モデルであるReno5 Aに続きOPPO Reno7 Aが発売される形です。

 

BIGLOBE 総額43,560円で販売

BIGLOBEモバイルで「OPPO Reno7 A」は端末価格43,560円で、分割24回払いの場合は月額1,815円となります。

取り扱いカラーはドリームブルー1色のみで、スターリーブラックの発売はありません。

ほかスペックなどはSIMフリーモデルから変更はなく、BIGLOBEモバイルが提供しているドコモ回線(タイプD)・au回線(タイプA)両方に対応しています。

また充電器が同梱していない製品であることから、ビッグローブは商品ページで注意を呼びかけており、別途用意する必要があると明記しています。

 

Reno7 A発売同時にXiaomiの販売もスタート

またBIGLOBEモバイルはOPPO Reno7 Aと同時に「Redmi Note 11 Pro 5G」と「moto e32s」を発売します。

このうちRedmi Note 11 Pro 5GはReno7 Aのライバル機種となっていて、一部スペックの面ではOPPO Reno7 Aより高い性能・機能を有します。

またBIGLOBEモバイルとしてはRedmi Note 11 Proに焦点を当てており、ホームページでは同機種がトップに表示されるなど、ビッグローブでも競り合う2機種となりそうです。

引用元 : https://join.biglobe.ne.jp/mobile/?cl=head_mobile_top

関連記事 : OPPO Reno7 Aの目玉『老化防止機能』古い機種にも追加が検討中

情報元(Source) : BIGLOBEが新たにスマートフォン3機種の提供開始 | プレスルーム | ビッグローブ株式会社