OPPOラボ

「OPPO」の情報ファンブログ

【2021年】ビックカメラSIMフリースマホ福袋の中身は『OPPO A5 2020』に

f:id:Azusa_Hirano:20210102062735j:plain

昨年12月に家電量販店大手のビックカメラは、毎年恒例となる福袋の販売を行いました。

SIMフリースマートフォンの福袋も存在してリ、2020年はSIMフリースマホでは「OPPO R17 Neo」が同梱されていたのですが、今年も引き続きOPPOのスマートフォンが含まれています。

 

 

福袋購入者から報告多数「OPPO A5 2020」

まず12月に発売されたビックカメラの福袋ですが、昨年下旬から配送が始まり、到着した購入者からその内容が次々明らかにされています。

今回の福袋の中身は2019年11月1日発売の人気モデル「OPPO A5 2020」となりました。

 

2020年に続きOPPOが採用

また冒頭にも記述していますが、ビックカメラが取り扱う昨年の福袋の中身は2018年発売の『OPPO R17 Neo』でした。

21年のOPPO A5 2020は、昨年のR17 Neoに続く形で福袋の景品としてOPPOが採用された事になります。

www.oppo-lab.xyz

 

お得感はやや薄めか

このように今回ビックカメラの福袋向け商品として採用されたOPPO A5 2020。

福袋の価格は12,800円とSIMフリースマホとしては結構お手頃ですが、実はお得度はそれほど高いと言える程ではありません。

実は現在このOPPO A5 2020の価格自体が発売から1年が経過した事などから下がってきており、メルカリ等で新品未使用品が同じ価格帯で多数出回っています。

f:id:Azusa_Hirano:20210102061226j:plain

「メルカリ」に出品されたOPPO A5 2020

場合によっては福袋の価格を下回る値付けがなされている出品物も複数存在しており、ビックカメラの福袋は確かに安価ではありますが、一方でお得感は少し控え目に感じてしまう所です。

 

関連記事 : 【福袋】ヨドバシカメラの『SIMフリースマホの夢 2021』今年はOPPO無し? - OPPOラボ