OPPOラボ

「OPPO」の情報ファンブログ

『今売れてるスマホTOP 10』発表、OPPO安定「Redmi」が順位大きく下げる

f:id:Azusa_Hirano:20210927033402j:plain

Xiaomiが販売するRedmi Note 10 Proは、BCNが公開している『スマートフォン(シリーズ別)の実売台数ランキング』において、先週発表された順位付けでは、iPhoneなどを凌ぎ2位まで突如浮上するなど、異端の勢いを持っていました。

ただその勢いも落ち着き始めたのか、今週のランキングではOPPO(オッポ)より下の7位まで大きく順位を下げています。

 

先週2位だった「Redmi Note 10 Pro」7位まで下がる

f:id:Azusa_Hirano:20210927033500j:plain

今週のランキングは、2021年9月13日から19日の日次集計データに基づいたものになっており、2021年9月26日に公開されました。

先週はiPhone 12を3位に抑えた上で、2位まで上り詰めたRedmi Note 10 Pro(Xioami)でしたが、今週その座はiPhone 12に奪われ、7位まで急降下しています。

1位 iPhone SE(アップル)
2位 iPhone 12(アップル)
3位 AQUOS sense5G(シャープ)
4位 Xperia 10 III(ソニーモバイルコミュニケーションズ)
5位 iPhone 12 mini(アップル)
6位 A54 5G(OPPO
7位 Redmi Note 10 Pro(Xiaomi)
8位 Xperia Ace II SO-41B(ソニーモバイルコミュニケーションズ)
9位 BASIO4(京セラ)
10位 iPhone 12 Pro(アップル)

 

上下激しいXiaomiと「安定」して売れる6位のOPPO

こうしてXiaomiは、2位から7位と大きく順位を下げることになりました。同機が先週には急速に売り上げを挙げていたのは、やはりセールにおける特価販売などが起因しているのでしょう。

f:id:Azusa_Hirano:20210926042715j:plain

一方で同じ中国メーカーであるOPPOは、auで販売している「OPPO A54 5G」が好調のようで、先週に続き安定して今回お6位を獲得しています。

順位の入れ替わりが大きいXiaomiとは対象的に、OPPOは安定した売れ筋モデルが存在しているといったところでしょう。

ただそれでもSIMフリーのみで取り扱われているRedmi Note 10 Proが今なおランクインしているのは、かなり異端の出来事である事が分かる所です。

f:id:Azusa_Hirano:20210720034213j:plain

OPPO A54 5G

関連記事 : 新しい「Redmi」が売れ始める『今売れてるSIMフリースマホTOP 10』が発表

Source : 今売れてるスマートフォンTOP10、iPhone 12が2位浮上、再びアップルが1位・2位独占 2021/9/26 - BCN+R