OPPOラボ

OPPOに関する最新情報をお届け

Amazon初売り。OPPO Reno3 Aが条件付き1,980円でタイムセール

f:id:Azusa_Hirano:20210111083816j:plain

Amazon.co.jpは、2022年1月3日より「初売り」セールを実施、2022年に入ってからアマゾンでは初のセールとなりますが、OPPOのスマートフォンも一部機種が対象になっています。

今回はワイモバイルストアが「OPPO Reno3 A」を条件込みで、在庫処分価格とも言える1,980円で販売を実施しています。

 

アマゾン初売り「Reno3 A」通信契約で端末1,980円

f:id:Azusa_Hirano:20210615110748p:plain

2021年1月6日23時59分まで実施されるAmazon.co.jpの「初売り」セールにおいて、前述した「OPPO Reno3 A」は端末価格1,980円での販売が行われています。

購入の条件としては、ワイモバイルへ他社から乗り換え(MNP)の上で音声通話SIMカードの通信契約が必要とされており、契約の締結後に契約者の元の1,980円のOPPO Reno3 Aが届けられます。

f:id:Azusa_Hirano:20220103134933j:plain

Amazon「初売り」タイムセールで1,980円のReno3 A(ワイモバイルストア)

またこのセール価格は一括支払いでの金額、なお回線契約時に本来発生する事務手数料は、このReno3 Aを購入した上で申し込んだ場合は無料となります。

 

ワイモバイルストアの販売、届くのはY!mobile版

f:id:Azusa_Hirano:20211202062227j:plain

今回アマゾンの初売りタイムセールで特価となっている、OPPO Reno3 Aですが、一点留意して置かなければならないのは、本端末はワイモバイルストアから販売されているところです。

これが意味するのは、届くのは一般的なSIMフリーのOPPOではなく、Y!mobileで利用する事を前提にカスタマイズされているワイモバイル版が届くことを示します。

www.oppo-lab.xyz

具体的なSIMフリーモデルとの相違点としては、SIMカードスロットの削減やYahoo!系プリインストールアプリが追加されている事が挙げられます。

これらの様な仕様の違いはあるものの、使い勝手など事態は通常のOPPOとは変わりないため、目を瞑ることができるのであれば、1,980円でAndroid 11対応のFeliCa・防水対応の端末が入手可能です。

f:id:Azusa_Hirano:20210528112443j:plain

おサイフケータイ・防水に留まらず、ColorOS 11への更新も可能

Amazon.co.jpの初売りセールは、2021年1月6日(木曜日)23時59分まで実施されている予定です。

ほか、同じワイモバイルストアではOPPO Reno3 A以外のスマートフォンも一部の機種がセール対象となっており、オッポ以外の選択肢も多種多彩に用意されています。

 

OPPO Reno3 A - ワイモバイルストア(Amazon)

 

関連記事 : いま「OPPO Reno3 A」を『高速化』する方法【2021】