OPPOラボ

OPPOに関する最新情報をお届け

AmazonでOPPO Reno5 Aが1万円オフでセール中、4万円から3万円に。

f:id:Azusa_Hirano:20211113102044j:plain

Amazon.co.jpで現在催されております「ブラックブライデーセール」で、OPPO Reno5 Aが値引きされています。

SIMフリーモデルのreno5 Aが約10,000円オフ(25%OFF)になっており、またライバル機種であるMi 11 Lite 5Gより低価格で購入が可能になっています。

 

OPPO Reno5 Aが32,980円に値引き

f:id:Azusa_Hirano:20211027203404j:plain

12月3日まで実施されている「Amazonブラックフライデーセール」で、OPPO Reno5 Aが25%オフとなっています。

元の価格は43,800円で、10,820円引きになっているほか、別途330円相当のアマゾンポイントが還元されます。端末単体での販売で、通信事業者製のアプリなどが入っていないSIMフリーモデルです。

f:id:Azusa_Hirano:20211201081316j:plain

Amazon Brack Fridayで10,000円オフになっているReno5 A

 

XiaomiのMi 11 Lite 5Gより価格が下がる

f:id:Azusa_Hirano:20211201083259j:plain

10,000円オフになっているOPPO Reno5 Aの競合機種として、同じ43,800円で発売されているSIMフリースマホにXiaomi Mi 11 Lite 5Gがあります。

このMi 11 Lite 5Gは同価格ながら搭載されているCPUのグレードなどでOPPO Reno5 Aに勝る機種なのですが、このAmazonブラックフライデーセールにより、Reno5 Aの方がいま低価格で購入できる状況になりました。

こちらも端末単体での販売。Black Friday SaleにおけるMi 11 Lite 5Gは、20%オフの8,760円引きにとどまっており、Reno5 Aより数千円嵩む35,040円でセール販売されています。

f:id:Azusa_Hirano:20211201081956j:plain

Amazon Brack Fridayで8,000円安くなったMi 11 Lite 5G

 

セールで生まれた差額は2,060円

f:id:Azusa_Hirano:20210925050813j:plain

同じ値段設定ながら性能差のあった2機種が、Amazon Balck Fridayセールにより、端末のみでの販売において価格差も生じさせることになりました。

2,060円の差としては、Mi 11 LIte 5G格上のCPUチップセットを搭載し、160gを切る薄型軽量機種です。一方でOPPO Reno5 AXiaomiより高い防水性能を有するほか、有線イヤホンジャックを設けています。

このアマゾンブラックフライデーセールは、12月2日の23時59分まで実施される予定です。

 

【日本正規代理店品】Xiaomi Mi 11 Lite 5G (トリュフブラック)

OPPO Reno5 A 【日本正規代理店品】 アイスブルー

 

関連記事 : Mi 11 Lite 5G『セキュアエレメントの位置』が改善。OPPOとの差縮まる