OPPOラボ

「OPPO」の情報ファンブログ

「Find X3 Pro」は1万円引き?Reno5 AなどアマゾンでOPPO最新3機種が他より安い

f:id:Azusa_Hirano:20210712164951j:plain

オッポは6月より順次「Reno5 A」や「A54 5G」を展開、そして今月に『OPPO Find X3 Pro』を発売します。

OPPOのSIMフリースマートフォンは楽天市場や家電量販店等で購入することが出来ますが、実はOPPOの機種はアマゾンだと他社より少し安価となっています。

 

「OPPO A54 5G」は3万円切り

f:id:Azusa_Hirano:20210712160956j:plain

Amazonで3万円を切る価格で販売されるOPPO A54 5G

まず31,800円で発売された今年出たオッポの機種としては最も安価な『OPPO A54 5G』。

現在OPPO公式楽天市場店では定価の31,800円(SIMフリー版)で取り扱われていますが、一方のアマゾンにあるOPPOの正規代理店では筆記時点で28,620円で販売されていて、3,180円安価な価格設定となります。

f:id:Azusa_Hirano:20210712161323j:plain

OPPO公式楽天市場店ではAmazonより3,180円高い

au版は3万円を切っているのが定価でしたが、AmazonならSIMフリーモデルでもau版と大差ない価格で購入することができるのは魅力ですね。

 

「OPPO Reno5 A」43,800円だがアマゾンでは4万円を下回る

f:id:Azusa_Hirano:20210525134237j:plain

アマゾンで安くなっているのはOPPO A54 5Gだけでなく、FeliCa対応の「OPPO Reno5 A」も同様です。

OPPO Reno5 AのSIMフリーモデルは税込み43,800円で販売されており、また最近発売された『Mi 11 Lite 5G』と同価格です。

競合機種と定価は一緒ではありますが、アマゾンだとReno5 Aは39,024円で現在売られており、4,776円も安くなっています。

f:id:Azusa_Hirano:20210625050855p:plain
f:id:Azusa_Hirano:20210712162127j:plain
値段を合わせてきたライバルだが、Amazonでの実売価格はOPPOのが安価

 

フラグシップ機種「Find X3 Pro」はもう10万円台

そしてまだ日本国内版のSIMフリーモデルは予約受付中で発売前のフラグシップモデル『OPPO Find X3 Pro』も、Amazonでのみ少し安価に予約購入が可能です。

f:id:Azusa_Hirano:20210525133308j:plain

「OPPO Find X3 Pro」の価格は118,000円(税込み)と12万円にも迫る、フラグシップモデルに相応しい価格設定です。

ただAmazonのOPPO Japanのストアでは、107,273円で現在予約が受け付けられており、定価より10,727円もの価格差が開いていることになります。

f:id:Azusa_Hirano:20210712163149j:plain

1万円も安いAmazonのOPPO Japanストア

 

雑感

なぜAmazonのOPPO Japanストアのみが、OPPO公式楽天市場店などより安価な価格設定がなされているのかは不明ですが、とにかくアマゾンで買ったほうが安くつくのは間違いないでしょう。

一方で留意すべき点としては、楽天市場店ではポイント還元なども用意されていますが、通常時はアマゾンとの価格差のほうが大きいためお得感は正直弱めです。

f:id:Azusa_Hirano:20210712163834j:plain

その耐えこれからOPPOの購入を検討される場合には、Amazonが安い値段設定ではありますが、楽天市場で定期的に催されるポイント還元がアップするキャンペーンなどを注視しつつ、よく見比べる事が求められます。

 

関連記事 : 「OPPO 2021 夏キャンペーン」を告知!『Reno5 A』購入で抽選特典など