OPPOラボ

「OPPO」の情報ファンブログ

ahamo対応機種に「OPPO」スマホが9つ追加!対応端末が更新

f:id:Azusa_Hirano:20210322142345j:plain

 NTTドコモが明日3月23日よりサービスを開始する「ahamo」は22日、動作確認済み端末を更新しました。

 これまではドコモで販売されていたiPhoneとAndroidスマホのみが対応確認機種とされていましたが、その公式対応端末一覧がアップデートされ、OPPOを含むドコモ以外で販売されているスマートフォンにおいても利用できる機種が公開されています。

 

 

「ahamo」対応機種として追加されたOPPO端末は9機種

f:id:Azusa_Hirano:20210322093923j:plain

ahamoホームページ(https://ahamo.com/)より

 今回ahamoの動作確認済みとなったOPPO製Androidスマートフォンは以下の通りになります。

 また追加された端末は、いずれもNTTドコモ以外の主要な通信事業者から販売されてる製品で、同じOPPOでもSIMフリーモデルの情報は含まれていません。

・au : OPPO Find X2 Pro OPG01

・Softbank : OPPO Reno3 5G

・UQモバイル版 : OPPO A5 2020

・UQモバイル版 : OPPO Reno3 A

・ワイモバイル版 : OPPO Reno3 A

・楽天モバイル版 : OPPO A5 2020

・楽天モバイル版 : OPPO Reno3 A

・楽天モバイル版 : OPPO A73

・楽天モバイル版 : OPPO Reno A

出典 : 対応端末一覧 | ahamo

 上記の9機種が筆記時点でアハモの通信サービスに対応できると公式に発表が行われたOPPOのスマホとなります。

 一方で5G通信に対応するauの「OPPO Find X2 Pro OPG01」とソフトバンクの「OPPO Reno3 5G」については、一部5Gの周波数に対応できていない可能性があるとし、ahamoのドコモ回線では5G通信が利用できない可能性が記されています。

f:id:Azusa_Hirano:20210306020512j:plain

ahamoでは5Gが使えない可能性がある「Reno3 5G」

 

SIMフリー版の対応については公開されず 利用には注意点も

 今回ahamo対応端末として明らかにされた、OPPOの9つのスマートフォンですが、これはいずれも特定の携帯電話会社から発売された製品のみで、残念ながらSIMロックフリー販路で展開されている機種については明らかにされませんでした。

SIMフリースマートフォンでの対応可否については、ahamo側のさらなる情報のアップデートが待たれます。

f:id:Azusa_Hirano:20210311025453j:plain

本日更新されたのは特定の販路で取り扱われている機種のみ

 またこれらの動作確認済み異種についてNTTドコモは、全ての動作を保証するものではないこと、他社携帯電話機にドコモのSIMカードを挿入して利用される場合について、一切の動作保証はしないとしています。

 加えて、ドコモの主要周波数非対応機種の場合、場所によっては電波をつかみにい場合があると明記しています。

 この辺りに不安感があれば、OPPOに限らず、NTTドコモで販売されている端末を別途用意するか、ahamo向けに販売されているスマートフォンを購入する方が良いでしょう。

f:id:Azusa_Hirano:20210322141719j:plain

ahamoで販売されている機種の1つ「Galaxy S20」

 

ahamo OPPO対応機種数はpovoのLINEMOの「中間」に

f:id:Azusa_Hirano:20210319082145j:plain

 またアハモのライバルとなるauの「povo」とソフトバンクの「LINEMO」でも、一部のOPPO製スマートフォンに対応します。

povoが動作確認済みとしたOPPO端末は13機種LINEMOは2機種と、ahamoが公式に使えるとしたOPPO端末の数は丁度真ん中になる形です。

www.oppo-lab.xyz

関連記事 : 【OPPOほぼ対応】au新プラン『povo』SIMフリー含む利用できる機種を発表

Source : ahamo