OPPOラボ

OPPOの情報ファンブログ

OPPOで「広告ブロッカーを無効にして下さい」と表示された時の対処法

スポンサーリンク

スポンサーリンク

皆さんはインターネットで調べ物をしていてWebページに「広告ブロッカーを無効にして下さい」や「コンテンツブロッカーを無効にして下さい」などの表示が出現したことはありませんか?

あれって見たいページの妨害となりストレスですよね?

本記事ではOPPOスマートフォンでのあの表示をオフにする方法を解説します。

 

 

広告ブロッカー機能を無効にする

無効にして下さい」と表示される原因は「Opera(ブラウザ)」に搭載されている広告ブロッカーが働いているせいです。

f:id:Azusa_Hirano:20190818221512j:plain
f:id:Azusa_Hirano:20190818215531p:plain
f:id:Azusa_Hirano:20190818215534p:plain

① ホーム画面より「Opera」or「ブラウザ」をタップし起動します。

※ホーム画面上での表示はColor OSのバージョンにより異なります。

② Opera(ブラウザ)が起動したら右下の赤い「O」アイコンをタップして下さい。

③ ホップアップメニューが表示されますので一番上の『広告ブロッカー』をタップしてオフにします。

 

『広告ブロッカーを無効にして下さい』を非表示にする

表示されるページを閲覧中に上記の手順で広告ブロッカーをオフにした場合は以下の手順に沿って表示を消してください。

f:id:Azusa_Hirano:20190818222506p:plain
f:id:Azusa_Hirano:20190818222511p:plain

① 広告ブロッカー設定をオフにした後、右上のにあるリロードボタン(丸帯た矢印)を押します。

② リロード完了後、正常に表示されます。

※例として画像に当「OPPOラボ」を使用していますが、OPPOラボでは広告ブロッカーの有無問わず「無効にして下さい」と表示はしておりません。

 

他のブラウザーアプリを利用する

上記のような「広告ブロッカー」に関する表示が現れるのは「Opera」(ブラウザ)が標準で広告ブロッカーの機能を内蔵している為です。

OPPOにはOpera(ブラウザ)の他にも2つのブラウザアプリが搭載されていて、他のブラウザに切り替えることによりあの表示が出でくることを無くすことが出来ます。

Google

Chrome

以上ご紹介した「Google」と「Chrome」のいずれかを利用すればあの『広告ブロッカーを無効にして下さい』の表示を避けることが可能です。

 

まとめ

広告ブロック、たしかに便利な機能かもしれませんが本来見たいはずのコンテンツが見れないと本末転倒ですよね。

最近ではこのような表示を出すWebサイトも増えつつあり、広告ブロッカーは無いほうが快適だと思われる方もいらっしゃるかもしれません。

 

以上参考になりましたら幸いです。

またOPPOスマートフォンの事でお困りになりましたらココ『OPPOラボ』に訪れてみてくださいね。